2016年12月に読まれた記事をサクッと確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 280

もうすぐ今年も終わり、年間を通じて読まれた記事をまとめる時期ですが、「その前」に月次チェックをばしておきます。

12月は以下の記事がアクセスが多かったです。

1位 投資窓口を削減します。ゴメンナサイ
セゾン投信とSBI証券で投資していたものを年内に売却(済)。来年の確定申告終了後に、口座も閉鎖する予定です。なお、セゾンの方は、妻と子供名義での取引は継続します。

2位 新興国株式に再び投資開始
バランスファンドの「世界株式インデックスファンド」では、新興国の組み入れ比率の引下げが発表されたばかりですが(参考リンク)、私は保有が少なかった(セゾン投信経由のみ)ので、セゾンを売却することもあり、個別に投資を再開しました。

3位 『金持ち父さん 貧乏父さん』はやはり読む必要がなかった
「えっ!こんな(投資リテラシーが高そうな)人まで、この本を支持しているの?」という場面が時々あるなど、根強い人気を誇る本ですが、事前予想通り、私は「読む必要がなかった」

4位 #ひふみ投信にスポット投資
安定した成績を誇り、任せて安心のファンドです。独立系では最近コモンズ投信の「コモンズ30ファンド」も調子がよくなってきました。

5位 外国税額控除の準備(手続きの確認) #確定申告
面倒なんですよね。外国税額控除。どこか、簡単にこれを行える仕組みを提供してくれないかなぁ

6位 危うくブログが崩壊するところだった
大袈裟ではなく、マジでやばかったです。この影響で今もAMP化したのに、不具合が生じたままです。

7位 ソニー生命の変額保険に入っています。
この記事はGoogleなどからの検索経由でよく読まれます。

8位 米国債券や優先株式に新規投資
新規投資したものの、松井証券『投信工房』を通じたインデックス投資との重複となるため、米国債券の方は再考中です。

9位 ダメ、だめ、ダメな2016年の資産運用
自分としては、非常に不満足な結果となった今年の資産運用ですが、配当を加味したトータルリターンがマイナスとなったわけではありません。念のため。

10位 2016年もクレジットカード利用は300万円超過
2年連続の300万円超え。こんなにお金を使っているのに、年末の純資産残高は過去最高で越年見込み。安定収入のあるサラリーマンの強みです。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。