『金持ち父さん貧乏父さん』はやはり読む必要がなかった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

2000年の当初出版以来、いまだにこの類いの本のベストセラーランキングで上位を維持しているロバート・キヨサキの『金持ち父さん 貧乏父さん』の改訂版を読んだ。

社会人になって、間違いなく3000冊(〜4000冊のどこか)は本を読んでいる私だが、あまりにもたくさんの人が読んだり話題にする本については、たまに天邪鬼になって手を付けないところがあって、本書はまさにそんな本であった。

今回、たまたまチェックしている投資ブログ(複数)で本書を取り上げていたので、期待はしていなかったが、内容確認をしたもの。

結論:予想どおり、読む必要のない本

(ただし、あくまで私にとって)

特にコメントする箇所もない。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。