AmazonJSを利用開始。オススメの投資本をご紹介

お気軽にシェアしてください

スポンサーリンク

ワードプレスを使ってこのブログは書いていますが、このワードプレスには「プラグイン」というものを個々のユーザーが選んで、自分の好きな・必要な機能を実装する仕組みとなっています。

慣れれば、この仕組みも特段不都合は生じないのですが、最初は少々面倒です。

最近、ブログを書くのが楽しくなってきた」となってきたところですが、再びブログの細かい点についても手を付けているところです。

今回はそのプラグインの中で、人気があるけれどもまだ導入していなかった「Amazon JS」というプラグインを初めて使って本を紹介したいと思います。

なお、本の内容紹介というよりも、プラグインを試す意味合いが強いので、そういうものと思ってご覧ください。

(参考)

Amazonアソシエイト広告を使って、WordPressブログを収益化したいと考えているなら、ぜひプラグイン「AmazonJS」を使いましょう。 AmazonJSは、Amazonアソシエイト広告をきれいで見やすく表示させるプラグインで、これを使うのと使わないのとでは、見え方がこんなに違ってきます。

こんなに違う見た目


上は、Amazon JSで表示したもの。

一方、プラグインを利用しない場合は以下のとおり。断然、プラグインを使った方が見栄えが良いですね。過去記事も後で少しずつ張り替えを行いたいと思います。

インデックス投資の利点がコンパクトにまとまっている

私はインデックス運用とアクティブ運用の両刀使いですが、インデックス運用の世界で信奉者が多いのが、米投資信託大手バンガード・グループの創業者ジョン・C・ボーグルです。

ボーグルの本は何冊か出ていますが、本書は私が一番好きな一冊です。

インデックス運用の優位性を説いた本には他に『敗者のゲーム』(チャールズ・エリス)がありますが、私は投資におけるコスト(含む税金)の重要性とインデックス運用の有効性を非常にコンパクトに凝縮した本書を強くオススメします。

なお、過去に何度も本書を推薦しています。

お待たせしました。投資本のまとめ記事「オススメ投資本10冊(初級者編)」の続きです。本エントリーで、当ブログ開始後に掲載した記事の数がちょうど1000となりました。【中級・上級者編が主に対象とする方】・既にある程度の投資経験があり、初級者編で紹介したレベルの本

I hope you like it.

Wordpressで導入しているプラグインはズバリこれだ
弊ブログはライブドアブログで運営していましたが、昨年2016年1月に独自ドメインを取得し、世界で最も使われているブログツールであるWordp...

コメントをどうぞ

  1. マッキー より:

    エル様、こんばんは。

    数日前よりブログ移転後の記事からやっと追い付きました。たくさん学ばせて頂いて有り難うございます。フローとストックの関連、アセットアロケーションの機動的な変更など、たいへん参考になりました。また、one tap buyなどITオンチの私でも、少額から米国株式に投資できる方法があることを知ることができて感謝します。

    「もし10億円あったら···」も、とても考えさせられました。

    私も藤野英人氏の記事は読みましたが、私の代では無理そうなので、娘への宿題としたいと思います。これからも貴ブログの更新を楽しみにしております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。