我が家の家計エンジンが二気筒になった

お気軽にシェアしてください

スポンサーリンク

今年は資金繰りが厳しい、出費が嵩むとかお金が出ていく話ばかり記事にしていました。

追加投資できない「家計体質」になった。
今年になってから、「教育費が我が家の家計を圧迫」だの「とにかくカネが出ていく」だのといった出費が嵩むことを記事にしてきましたが、どうやら、こ...

まぁ、これは事実なのですけれども、あまり認識していなかった事が明らかになりました。

それは、妻の収入に関してです。

ブログ「プロフィール」に少し言及していますが、今年4月から妻が働き始めました。

結婚する前は勤め人だったのですが、結婚を機に約20年間「専業主婦」の身分にありましたが、本人自身が「働きたい」と意欲を持ち、中年の「新人」が誕生したのでした。

妻の場合「新人」とは言っても、資格を持っていないと従事できない仕事であることもあり、「安月給」(本人の弁)とはいうものの「そこそこ」サラリーをもらえています。

この週末に自宅で聞いた話だと、働き始めてからの給与・ボーナスが振り込まれる銀行の残高が100万円を超えたそうです。

収入の一部は旅行代等に充当してもらった上で、半年とちょっとで100万円貯まったのは決して無視できない事実です。

これまで我が家の家計エンジンは(馬力はある方だと思いますが)一気筒しかありませんでした。このエンジンも長く使っていると故障したり、場合によっては一時停止という事態が生じる可能性もゼロではありません。

こうした中、年間200万円以上の収入を生み出すエンジンが新たに出来たことにより、我が家の経済的な安定性は向上し、将来的なマネープラン・人生設計を行なっていく上で選択の幅が拡がるものと歓迎したいと思います。

もっとも、まだ1年も働いていないし、子供の関係ではマイナス面もあるのですけれどもネ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。