【米国株】ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)に新規投資

お気軽にシェアしてください

スポンサーリンク

AT&Tと並び通信サービスでは、世界最大級の会社、Verizon Communications Inc.に投資しました。

2015年にネット大手のAOL社を傘下に収めたばかりですが、現在、業績が停滞し虫の息のYahoo!Inc.(依然として強い競争力有する日本法人とは大きな違い)に対する買収に向け最有力とのことです。

(参考)

米ヤフー、1〜3月は11%減収、本業売却先はベライゾン有力(日経)

ちなみに、ヤフー買収には、あのウォーレン・バフェットも関与する模様。

バフェット氏、ヤフー買収合戦に参加 米メディア表明(日経)

バフェット率いるバークシャーは、ベライゾンにも少額投資していると思いますが、これは面白い展開になりましたね。

なお、ベライゾンの5/13時点の株価に基づく数値は以下のとおり。

・予想PER:12.9倍

・予想ROE:77.2%

・予想配当利回り:4.39%

何と言っても、高い配当利回りが魅力です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。