【中国株】会計不正疑惑のあるアリババ株式を売却

お気軽にシェアしてください

スポンサーリンク

昨日、仕事を終えてマンションに帰ってくると、投資先の中国企業アリババが、米国SEC(証券取引委員会)から、会計処理について法令違反の疑いで調べを受けている旨のニュースが飛び込んできました。

(参考リンク)

アリババ株が急落、米SECが調査ー会計慣行など文書提出を要請(Bloomberg)

米SECが中国アリババを調査 会計処理で資料提供を求める(SankeiBiz)

投資金額は、米国の個別株式等に比べて大きくなく、極端な話放置したところで大勢には影響はないのですが、不正を行っている可能性がある状態の「気持ち悪さ」が嫌で、一旦全部売却しました。

売却代金で、即座にジョンソン・エンド・ジョンソン株式を追加購入しました。

【米国株】鉄板銘柄「ジョンソン&ジョンソン」(JNJ)に投資
最近、にわかに米国株への投資を進めている私ですが、投資候補のリストアップをした際、一番最初にリストにあげたのが、Johnson&Jo...

個別株は、やはり、いろいろな出来事が起こりますね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。