新興国株式に再び投資開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 280

ブログやツイッターを拝見していると、最近、新興国への投資から足を洗う人を多く見受けます。

理由としては、以前と比べてリターンが低くなったのに、保有コスト(投資信託・ETFの場合)が先進国株式よりも嵩むこと等です。(一人一人、事情は細かく異なります。)

確かに、BRIC’S(懐かしい)とか騒がれたときの様な、成長の勢いは新興国になくなり、むしろ、米国を中心とした先進国の方に注目する投資家が増えている様な気がします。

こうした状況ですが、天邪鬼の私は再び投資しても良いタイミングと判断しました。

投資したのは、バンガードのお馴染みのETFであるVWOです。

経費率0.15%で世界中の新興国の株式4000銘柄超に分散投資が可能です。

組み入れトップ(9月末現在)は、先日売却し利益確定したテンセント(中国)となっています。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。