iシェアーズ米国優先株式ETFに追加投資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 297

昨年末から、豊富なキャッシュ(円とドル)を保有しています。

今は株式を力を込めて追加する時期でもないし、さりとてプレーンな債券もどうかなという悩ましい状況です。

100万円くらいだったら、特に問題ないのですが、さすがに1000万円を超える額(金額は内緒)を僅かな利率のところにいつまでも放置しておくのは少しもったいない。

そこで、去年の12月に初めて投資(参考リンク)した優先株式のETFに追加で投資(1000株@38.56ドル)しました。

「優先株式」というのは議決権のない株式で、その代わり投資家に対して通常の議決権のある株式に比べて高い配当を払う商品性の株式です。名前は株式ですが、性質は債券に近いと思います。

金融機関による優先株式の発行が多いため、当該ETFも金融機関の組み入れ割合が多くなっている点は留意が必要です。

商品性について詳しくお知りになりたい方は、前回投資時のエントリー同様、たぱぞうさんの記事をご参照ください。
(参考)PFF、米国優先株式ETF!!驚きの6%超え利回り!(2016/5/7)
なお、現在の利回りは6%は割れていますが、5%台後半と依然として魅力的な水準です。

P.S.さらに追加で1000株投資(2/15約定)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。