ブログ経由で本が売れると嬉しい

お気軽にシェアしてください

スポンサーリンク

これと言って、深い記事を書くわけでもない、斬新な切り口を読者に提供するわけでもない。

ごくごくありふれた弊ブログですが、以前から「他人」のお役に少しは立てているのではないかと思っているのが、本の紹介に関する投稿です。

一部読者の間では好評な本の紹介記事

私の趣味のひとつに読書があります。多い年では年間200冊程度読んでいました。今は少し減って月10冊程度です。

この年間100〜200冊のペースでの読書をもう20年以上続けているので、「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」ではないですが、相応の良書にも出くわしてきました。そうした良書を適宜ブログで紹介してきたところ、一部ファンの間では好評を博しているようです。

中には「エルの本棚(特選本)」は「ほとんど読んだよ」という方もいらっしゃいます。

旧アドレスではこんな記事が読まれた

実際、2016年1月にアドレスを移転する前までは、投資本のオススメをまとめた記事が毎月アクセス数の上位にランクインし定番記事でした。

当ブログでは、これまで投資本の個別記事をたくさん書いてきましたが、実は一度も体系的なまとめ記事を書いていませんでした。ブログ読者の方からは「まとめ記事を書いてほしい。」との要望はあったのですが、過去に「何百冊読んだかわからない」ほど投資本を読んできたこと
お待たせしました。投資本のまとめ記事「オススメ投資本10冊(初級者編)」の続きです。本エントリーで、当ブログ開始後に掲載した記事の数がちょうど1000となりました。【中級・上級者編が主に対象とする方】・既にある程度の投資経験があり、初級者編で紹介したレベルの本

ブログ経由で本を買っていただくと更に嬉しい

本を紹介したブログ記事がたくさんの方の目に触れることは嬉しいですが、その記事をご覧になった方がブログ経由で本を購入されると更に嬉しいです。

これは、何も私にアフィリエイトで収入が少し入るからということではなく(もちろん、嬉しいことは嬉しいですが、今の10倍は欲しい:笑)、読者に良書に実際に出会える機会を提供できた証明になるからです。

当然のことながら、ブログ記事を読んで本の購入に至っても、「なんだこの本、つまらないじゃないか」という感想を持たれる方もいると思いますが、こればかりは仕方ありません。でも、ツイッターや実際にリアルでお会いする方から「本の紹介記事、楽しみにしています」と言っていただけるのは、とても励みになります。

ちなみに、こんな本が売れている

専ら旧アドレスでの売り上げになりますが、過去は以下の様な本がブログ経由で売れています。

毎年お正月の恒例企画です。昨年1年間に当ブログを経由して読者の方がご購入した本の冊数について、集計(中古本やKindle版含む。また、新旧版がある場合は合算)しました。 
明けましておめでとうございます。本投稿が2015年最初の投稿になります。去年、久々に披露した本企画ですが、2014年分の集計がただいま完了しました。(参考記事)2013年に当ブログ経由で売れた本前回は自分でも驚く結果だったのですが、今回集計してみて改めて弊ブログ

なお、今年は今のところ橘玲氏の本が一番売れている様です。

I hope you like it.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。