投資銘柄の「お絞り具合」

お気軽にシェアしてください

スポンサーリンク

以前、エントリー「ポートフォリオを磨く」において、これからは保有米国株については、一段と厳選していく旨書きました。

その後、比率はなお調整中ですが、投資先の「数」としては落ち着いてきたので、一旦、最新の状況をご披露したいと思います。

なお、米国株以外も投資先の絞り込みが進んだので、以下は全ての個別株の保有状況となります。

<保有個別株>

投資先ティッカー等参考記事
ジョンソン・エンド・ジョンソンJNJ 米国株の鉄板銘柄「ジョンソン&ジョンソン」(JNJ)に新規投資
フィリップ・モリスPM 世界最大のたばこ会社フィリップ・モリス(PM)に新規投資
アイビーエムIBM ポートフォリオにIBMとバークシャー・ハサウェイが加わりました。
スリーエムMMM 3M(MMM)に新規投資
ユニオン・パシフィックUNP 米国最大の鉄道会社ユニオン・パシフィック(UNP)に新規投資
ペプシコPEP ペプシコ(PEP)に新規投資
アマゾン・ドット・コムAMZN ついに、Amazon.com(AMZN)に投資!
アップルAAPL アップル株は美味しいかも!?
ニトリ・ホールディングス 9843 該当記事なし
テンセント 00700 世界最大の「流通会社」と「ゲーム会社」に投資

<コメント>

個別株は全部で10銘柄

・米国株単独でも10以上、それ以外にも日本株や中国がありましたが、米国株8銘柄、中国株1銘柄、日本株1銘柄の計10銘柄まで絞り込みました。(上記は金額の大きな順番)

売却した銘柄 米国株中心にメモ

・今年3月から開始(再開)した米国株投資。結局、上記の8銘柄になったわけですが、この間、他にもたくさん投資しました。ティッカーはWFC、BABA、GE、BRK-B、COST、DIS、CHD、NKE、RAI、VZ、KOです。
・バフェット関連のWFCを売却しBRK-Bに投資していましたが、両方売却。BABAは会計不正疑惑が出たのでは売却しました。GEは同じ資本財セクターの3Mと比較して選考落ち。COST、NKEも良い会社ですが、AMZNの勢力拡大を想定し売却。DISは株価のモメンタムが悪いので見切りで売却。CHDは小型銘柄でかつ日本における情報が少ないので、過去のトラックレコードは抜群ですが止むなく売却。たばこ会社のRAIは同業のPMを残しました。KOはペプシコと比較した場合、モメンタムが悪いので売却。VZは特段悪いところは無かったのですが・・・。
・売却した会社も、非常に良い会社ばかりなので、また、再投資することも十分ありえると思います。
・日本株で唯一残したのはニトリホールディングスです。米国株中心に外貨建て投資が多くなっており、円高時に業績拡大が期待できる会社として新規に投資しました。なお、日本株は他にも複数投資していましたが、ソニーについてのみ言及しますと、私が投資している「ひふみ投信」が上位で組み入れたので、重複して持つ必要はないと判断しました。
・全体として、日本円換算では円高進行により含み損ですが、米国株はドルベースでは含み損には辛うじてなっていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。