2016-06

資産内容

ディフェンシブな米国株ポートフォリオ

私の資産運用において、一番重視しているのは「負けない」ポートフォリオを作ることです。 まず、今回の英国のEU離脱や過去のリーマンショックの様な大きなイベント発生時にも、市場全体に比べ下落幅を相対的に抑制すること。 それでいて、長...
投資活動

【米国株】3M(MMM)に新規投資

研磨剤メーカーとしてスタートし、現在は化学・電気素材を中心に約6万種類の幅広い商品を有するコングロマリット企業の3Mに投資しました。(@171.301ドル) 旧社名はMinnesota Mining & Manufacturing...
投資活動

【米国株】世界最大のたばこ会社フィリップ・モリス(PM)に新規投資

世界最大のたばこ会社のフィリップ・モリス・インターナショナル(PM)に初めて投資(@101.4777ドル)しました。 米アルトリア・グループ(MO)の米国外事業が2008年に分離。世界売上高首位のMarlboroをはじめ、世界トップ1...
配当金

【米国株鉄板】ジョンソン&ジョンソンから配当受領

過去50年以上にわたって「増配」を続け、世界で今や2社(当社とMicrosoft)しかない外部格付AAA(S&P)のモンスター企業、ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)から四半期毎の配当を受領しました。 配当受領記録 ...
投資活動

【米国株】ペプシコ(PEP)に新規投資

コカ・コーラと並ぶ清涼飲料メーカーとして有名な米国・ペプシコ社に新規投資しました。
投資本

『マネーの公理』(マックス・ギュンター)は繰り返し読む価値あり

10年以上ぶりに一字一句kindleで再読しました。 本書は1985年に初版が出た『The Zurich Axioms』という本の翻訳本(2005年12月)。本書「はじめに」は、ずばり「本書は、賭けて勝つための本である。」と刺...
Advertisements