【米国株】2017年8月の運用成績

お気軽にシェアしてください

スポンサーリンク


8月も終わり、暦は9月になりました。関東では、半袖だと寒いくらいですね。早速ですが、8月の運用成績の確認をしておきたい思います。

8月のパフォーマンス

S&P500:0.31%
My Portfolio:0.58%
(基準日:8月31日終値)

8月は北朝鮮問題等「地政学リスク」の高まり等によりロッキード・マーチンが4.26%上昇した他、保有割合の高いビザも3.90%上昇しました。一方、主な下落銘柄はエクソン・モービルが▲4.64%、ホーム・デポが▲2.03%でした。8月はインデックス、マイ・ポートフォリオともに小動きでした。

年初来のパフォーマンス

昨年末対比の運用成績も、下記の通りインデックスを上回りました。
S&P500:11.93%
My Portfolio:15.10%
(基準日:8月31日終値)

7月の売買

<買い>

既往の投資先である4銘柄に追加投資するとともに、ホームデポに新規で投資(参考:米国株ポートフォリオにホーム・デポ(HD)が新規加入)を開始しました。
・ジョンソン&ジョンソン(JNJ)
・3M(MMM)
・ビザ(V)
・ロッキード・マーチン(LMT)
・ホーム・デポ(HD)

<売り>

高配当の下記銘柄を全売却(参考:【米国株】高配当な2銘柄(T・PFF)を全売却)しました。
・iシェアーズ米国優先株式ETF(PFF)
・AT&T(T)

その他特記事項

特にありません。

I hope you like it.

米国株ポートフォリオ
私が資産運用を始めたのは1990年あたりまで遡ります。以来、日本株、内外アクティブファンド、内外ETFなど様々なものに投資してきました。現在...