【米国株】フィリップ・モリス(PM)に追加で71株投資

お気軽にシェアしてください

スポンサーリンク

9月9日のNY株式市場は久しぶりに大きく下落しました。

NYダウが▼394.46ドルの下落、S&P500も率でダウよりも大きな下落▼2.45%となりました。

この程度の下落は、日本株では日常茶飯事なのですが、米国株では(少し)久しぶりな気がします。実際、この下落により水準としても2カ月ぶりの安値となりました。

こうした中で、私も(少し)久しぶりに追加で投資を行いました。

投資したのは、世界最大手のたばこメーカーのフィリップ・モリス(PM)です。

株数は71株。100万円未満の投資です。

なお、この結果、現在のマイ・ポートフォリオ(個別株)は以下の通り(金額順)となっています。

  1. UNP
  2. PM
  3. IBM
  4. AMZN
  5. JNJ
  6. MMM
  7. PEP
  8. AAPL
  9. ニトリ・ホールディングス
  10. テンセント

トップのユニオン・パシフィックからIBMまでは大体同じ金額、そして4位のアマゾンから8位のアップルまでが大体等金額となっています。

日本株の売買は7月中旬でぴたっと中止。

唯一の中国株のテンセントは投資してから、上昇基調(香港ドルベースで+33%)となっています。