【米国株】アルファベット(GOOGL)に10年ぶりに投資

お気軽にシェアしてください

スポンサーリンク

私は、元々このブログを開始(2007年12月)する少し前に、初めて海外の個別株への投資を始めました。

楽天証券だから、過去の古い取引履歴がトレースできたのですが、米国株は2005年に開始していた様です。

当時の社名Google、現在は持ち株会社Alphabet Incとなっている当社株式には、2005年の8月と9月に10株ずつ投資し、2007年4月、ちょうど今から10年前に@477.82ドルで売却(キャピタル・ゲイン46万円)して手仕舞いしていました。(現在は860ドル程度)

その後、しばらくの間、海外の個別株はやめていて、ここ1年くらいで再開しているという経緯があります。

せっかくですので、当時保有してた他の銘柄の投資単価を調べると以下の通りとなっていました。

・アマゾン・ドット・コム@42.1ドル → 現在は900ドル以上
・アップル@49.95ドル → 140ドル以上

主要銘柄は全て売却後大幅に株価上昇していますが、アマゾンはなんと20倍以上となっていました。

たられば、たられば・・・

前置きはこれくらいにして、アルファベットは今からでも成長が期待できると判断しました。

例によって、ブログ「和波の投資生活ブログ」の記事をご参照ください。
(参考)グーグル、アルファベットの銘柄分析(GOOGL、Google、Alphabet)

それと、こちらも参考になりますよ。
(参考)米国株現地レポートーアルファベット/GOOGL(Savvyに生きる)

なお、最新の米国株式の組入銘柄は「米国株ポートフォリオ」をご参照ください。

I hope you like it.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。