Financial Academyで初めて講師を務めます。

来週、投資予定なのはズバリこれ・・・

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

今週の米国株は多少の変動はありましたが、主要な指数(NYダウ・S&P500・ナスダック)が史上最高値を更新。

主要上位銘柄の中では、出遅れ感のあったアップル(世界で時価総額No.1)も高値を更新して終えました。

日本の株式市場が、いろいろな理由(後講釈)で下がっているのとは対照的です。

さて、7/12(月)から始まる週で、私が投資を考えているのは以下の通りです。

スポンサーリンク

セールスフォースの買い増し

米国株ポートフォリオを眺めてみると、セールスフォース・ドット・コム(CRM)が実質的(テスラとDIAは備忘株数)にウエイトが一番下です。

たまたま、米ドルベースで唯一1万ドル割れでした。日本円ベースでは何とか100万円以上ですが、ウエイトも唯一1%割れでした。ですので、他に特段の理由はありませんが、少し調整してCRMのウエイトを少しだけ持ち上げる予定です。

現在、約40銘柄に投資していますが、分散のための分散をしているつもりはなく、最低限、これ位の金額・ウエイトでは投資していく考えです。

その他

今週、日本株については、日経平均が2万8千円を割るなど弱い局面で、含み損を抱えた現物株式を売却する一方で、信用取引では買い入れを行いネット(正味)では投資エクスポージャーを多くする、つまり、よりリスクテイクしました。

これは、やや投機的な取引とも言えますが、その後上記の通り金曜日の米国株が最高値を更新しているので、結果オーライでした。銘柄毎に状況を見ながら、信用取引の返済・現引を適宜行う予定です。

こうした日本株における小さな収益の積み上げも、実は私の運用成績を下支えしています。

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
投資活動
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記