ブログ更新:6月決算の会社の権利付最終売買日が到来します!

米国株の投資状況(2019/5〜6)

この記事は約2分で読めます。

最近、投資について投稿するのが、日本株もしくはインフラファンドになっているので、少し久しぶりに米国株への投資状況について、簡単ですがご報告します。

銘柄数

・4月から5月にかけて大幅な変更を行い、9銘柄に絞り込みましたが、それ以降に新規に加わった銘柄、削除した銘柄共に無しです。
・組入比率は最新の値に更新しました。

米国株ポートフォリオ(2019/6/12現在)
最新の米国株ポートフォリオです。(As of 6/12/2019)  銘柄名 ticker    比重 アマゾン・ドット・コム AMZN      20.74% ビザ V      17.64%...

投資金額

・日本株への投資金額が非常に多くなっていたので、アバウト4〜5百万円を日本株から米国株にシフトしました。

個別銘柄の状況

株価好調組

・ポートフォリオ2位のVISA、3位のMicrosoft、そして6位のMcDonaldがいずれも上場来高値を更新中です。特にVISAとMcDonaldは不振であることが殆どない感じで「好き」です。

株価不振

・3Mが約20%の含み損です。米国株に限らず、ここまで損失を抱えている銘柄はありません。米中貿易摩擦の影響に加え、個別の経営面でも、現在は今ひとつという状況です。
・でも、3Mは「米国株らしい米国株」、王道の投資先の一つと考えているので、辛抱強くホールドします。

そろそろ復調期待組

・VISAやMicrosoftに比べて出遅れているのが、米国株ポートフォリオの約20%を占めるAmazonです。足元の株価はかなり戻してきたので、来月以降の高値更新を期待します。
・また、ボーイングについては、製造した「ボーイング737MAX」の事故の件が株価の足を引っ張っていますが、そろそろ、離脱できるのではないでしょうか!?

I hope you like it.

投資活動
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
エルをフォローすると更新情報が届きます。
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記