これが、米国株の実力です。

暴騰する日本株のポジションを大幅に削減

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

エルです。

毎日、猫の目のように変わるマーケットですが、皆様、如何お過ごしでしょうか。

正直、私は「疲れた〜」の一言です。

日中は日本株に加えJ-REIT、そして夜は米国株の状況をフォローしていると、もう、ええ加減に落ち着いてくれ!と叫びたくなります。

元々、マーケットを追っかけるのが好きで、経済や社会の変化に合わせて「どこに」「どのタイミングで」「いくらで」投資をするのかを考えるのが好きですが、最近の状況は常軌を逸しているとしか思えません。

でも、ぼやいていても始まらないですし、昨年早期退職した私にとり、勤め人だった時以上に資産運用の重要性は高まっており、家族持ちの私の肩の荷はかなり重たいので、プレッシャーも正直あります。

さて、昨日の投稿ではREITに思いきって投資をしたことを書きました。
(参考)暴落するJ-REITを大量買い!

おかげさまで、私の目論見通り今日もJ-REIT市場は「全面高」でした。

参考までに上記投稿で言及したREITの上昇率をお示ししておきます。
<3/24>
・REIT-ETF(1343):16.74%
・日本リテールファンド投資法人(8953):26.06%
・日本ロジスティックファンド投資法人(8967):15.35%
・ユナイテッド・アーバン投資法人(8960):17.96%
・フロンティア不動産投資法人(8964):9.15%
・ケネディックス商業リート投資法人(3453):9.80%
・野村不動産マスターファンド投資法人(3462):16.30%

今日は日経平均株価が1200円以上値上がりして一気に1万8000円を回復。7.13%も上昇したのですが、上記の通り私の投資しているREITで一番値上がりが少なかったものでも9%以上で、軒並み二桁の大幅上昇でした。

これは今日の上げだけで、実際には昨日から連日大幅上昇となっているので、私のポートフォリオの改善度合は相当のものです。

この様に、非常に短期的に資産額の相当程度の回復が図られたので、REITへの投資額はさらに増やしつつ、再び、何かのきっかけで下落基調に転落しそうな日本株を今日のこの上昇タイミングを利用して、一気に売却(以前の投稿で「長期投資」扱いしていたもの含め)しました。

現時点では、かなり現金ポジションが高まっている状態ですが、リスクオフしたわけではありません。

今度は再び米国株に大胆に資金投入する予定です

続きは、今後のブログ記事で報告します。

(追記)
米国株にたくさん投資しました!
【米国株】マイ・ポートフォリオ(2020年3月末)

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
投資活動
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記