セミリタイアを考えている貴方へ

保有米国株の年初来騰落率(2018年9月末時点)

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

今月末に投資している12銘柄の2018年の9月末までの株価の値動き(年初来:YTD)を調べてみました。

スポンサーリンク

株価騰落率

銘柄名ティッカー株価騰落率(%)
アマゾン・ドット・コムAMZN71.27
インテューイティブ・サージカルISRG57.29
セールスフォース・ドットコムCRM55.56
マスターカードMA47.07
マイクロソフトMSFT33.70
アップルAAPL33.39
ビザV31.63
マコーミックMKC29.28
コストコCOST26.20
ユニオン・パシフィックUNP21.42
ホームデポHD9.30
ウォルマートWMT▲4.90

一言コメント

・上昇率が高かったものから並んでいますが、やはりAmazonがトップでした。
・今年好調なIT銘柄だけでなく、私の考える保守的な銘柄(マコーミック、コストコ、ユニオン・パシフィック等)の殆どが2割から3割上昇。唯一、ウォルマートだけがマイナスでした。
・なお、私のポートフォリオ全体のYTDの実績は、15.75%(参考:S&P500=8.99%)でした。上記の割には、低いと思われるかもしれませんが、これは、資金をどんどん追加しているからです。8月末に比べて、米国個別株の時価は700万円以上増えています。(その代わり、日本株・投信が減少しています。)

I hope you like it.

米国株ポートフォリオ(2019/10/31現在)
最新の米国株ポートフォリオです。(As of 10/31/2019)  銘柄名 ticker    比重(%) アルトリア・グループ MO      18.28 アマゾン・ドット・コム AMZN ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
投資活動
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
エルをフォローすると更新情報が届きます。
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記