『投信工房』で話題の松井証券に対し口座開設の手続きを開始!

お気軽にシェアしてください

スポンサーリンク

もう私が改めてここで記事にして詳しく説明することは不要でしょう。

ネット証券を最初に始めた松井証券が、投信販売を「再開」しました。(なんと、18年ぶり)

そして、ただ再開するのではなく、強力な「武器」を引っさげて

その強力な武器というのが、「投信工房」というものです。(当社プレスリリース

最近、たくさんの金融機関が提供しているファンドラップサービスですが、この「投信工房」はいわゆるロボアドバイザー(利用料無料)によるポートフォリオの提案サービスです。しかも、対象の投資信託が全て低コストのインデックスファンドという極めて良心的なもの。

早速、このサービスの利用者に実際になってやろうと思い、本日口座開設を申し込みました。かなり昔に口座を持っていたことがあるので、松井証券の投信再開に合わせ、私も取引再開というわけです。

詳しく書かないと言ったので、詳細は以下のブログの記事をご参照ください。

(参考)
松井証券の「投信工房」は注目のサービスー多彩な積立システムに期待大(アーツ&インベストメント・スタディーズ)
松井証券が投信販売を再開!投信すべてインデックスファンドで積立リバランスが可能の投信工房が凄い!(ほったらかし投資のまにまに)
トータルコスト0.38%以下という低コストを引っ提げて松井証券のロボアドバイザーサービス『投信工房』が登場(吊られた男の投資ブログ)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。