ブログ更新:ポートフォリオ概況(2019/5/17時点)

米国会社四季報

この記事は約2分で読めます。

photo-1428515634197-76c85896cf1f

会社四季報を出版している東洋経済新報社から出ている「米国会社四季報」を初めて購入し読み終えました。日本版の会社四季報(四半期毎に発行)とは異なり、年2回(4月・10月)の発行で、今回私が手に入れたのは「2016春夏号」です。

会社四季報に似た掲載項目

・企業データは、世界の機関投資家や運用会社などに金融・投資データを配信する大手金融情報プロバイダーのS&P Global Market Inteligence、また、株価は世界的な金融情報サービス会社のインタラクティブ・データが提供
・英文の基礎データをできるだけ和訳し、企業概況等の記事部分も追加調査して独自の内容とするなど採録項目は創刊80年を迎える「会社四季報」に近づけている。

掲載銘柄数

<個別銘柄>
・S&P採用銘柄466(日本からは取引ができないREITを除く全社)
・2014年以降にIPOを行った新興銘柄16
・有名ブランドなど日本での知名度が高い、または米国株式市場での話題の有力企業など164
合計639社

<ETF>
・米国に上場し日本で購入可能な241銘柄

巻末資料

・巻末には、時価総額トップ50、売上高トップ50、連続増配年数トップ50などのランキングや、初心者のための米国株の基礎知識などを収録

G.W.明けになったら、本誌を参考にして、さらに米国株に追加投資します!なお、kindle版もありますが、紙の方をオススメします。

I hope you like it.

投資本
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
エルをフォローすると更新情報が届きます。
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記