ブログ更新:ポートフォリオ概況(2019/5/17時点)

2007年 おススメ書籍ランキング ベスト10+α

この記事は約4分で読めます。

(過去記事の再現です)

2007年の1年間で読んだ全101冊の中から、特によかった本をご紹介します。

10冊に絞りきれなかったので、ジャンル別に順不同で。

【ノンフィクション】

『官邸崩壊』


2007年の大事件である安倍首相の「突然の」退陣が「必然」であったことがわかる本。

『知られざる真実―勾留地にて― 』


日本を代表するエコノミストが獄中で書いた書。

『宿澤広朗 運を支配した男』


日本を代表するラガーマンかつバンカーだった人物の軌跡。

『「愚直」論』


ダイエー元社長の職業人生談。

【投資】

『マネーと常識』


文字通り、今や人生で不可欠なファイナンシャル・リテラシーが身につく本。

『マネーと常識』(ジョン・C・ボーグル)はインデックス運用の入門書
私は資産運用を始めてからしばらくは日本株を中心に、個別株式の投資を続けてきました。四半世紀以上となる運用の実践と並行して、「理論武装」のために投資本も本当にたくさん読んできました。 本書はこのブログを始めた頃(2007年)、すなわち投...

『内藤忍の資産設計塾 実践編』


資産運用で一番重要な「何にどれ位」投資するかというアセット・アロケーションの参考になる本。

『不動産でハッピーリッチになる方法』


1,500円(本代)で1,500万円得する(損しない)本。

【仕事術・自己啓発】

『効率が10倍アップする新・知的生産術』


今、一番売れっ子の勝間和代氏のおススメの本。

『記憶力を強くする』


脳の仕組みという専門的なことがわかり易くかかれています。

『お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!』


口コミでほぼ一年中講演活動をされているという「一般人だけど、とっても凄い人」の波乱万丈の半生。

『何のために働くのか』


元ソフトバンク常務取締役、SBIホールディングス代表取締役CEOの北尾良孝氏が人生の課題に真正面から答えた良書。

『「伝説の社員」になれ!』


元アマゾンジャパンのカリスマバイヤーによる普通のサラリーマンのための最強サラリーマン養成講座。

『仕事は、かけ算。』


爆発的な人気を誇る人気メルマガ『平成・進化論。』を加筆修正したもの。たくさんの気づきが得られます。

【その他】

『「社会調査」のウソ』


情報が氾濫する現代社会の必読書。

『99.9%は仮説』


タイトルどおり世の中は仮説でできていることが腹におちる本。

『すぐに稼げる文章術』


文章力が威力を発揮する今非常に役立つ本。

<編集後記>

以上、かなり昔読んだ本のおさらい記事を再現しました。時代の経過に伴い陳腐化したもの、今も定評ある本として残るもの様々です。この頃はギリギリ100冊。今よりは読了数少ないですね。

I hope you like it.

推奨書籍
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
エルをフォローすると更新情報が届きます。
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記