ブログ更新:ポートフォリオ概況(2019/5/17時点)

最新の全体ポートフォリオの一部を「チラリ」と開示

この記事は約2分で読めます。

エルです。

私、このブログでのポートフォリオの開示は、米国株だけだったり、日本株だったり、いつも「一部」の開示としています。

これは、投資ブログと銘打つ限りは、やはり投資活動の具体例の一端をある程度お示ししないことには、読者の方も面白くないでしょうし、イメージも掴めないと思うのと、一方で「全て」を晒すのは抵抗感があるので、妥協の産物です。

また、開示する時点を微妙にずらして、「分かりそうで分からない」状況に敢えてしています。

今回は「珍しく」全てのアセットクラスの上位10銘柄を開示します。あくまで、本投稿時点で、来週にはころっと変わっているかもしれません(笑)

エルのポートフォリオ(2019/5/15)

1.日本たばこ産業(日本)
2.アマゾン・ドット・コム(米国)
3.ビザ(米国)
4.マイクロソフト(米国)
5.タカラレーベン・インフラ投資法人(日本)
6.ファーストリテイリング(日本)
7.バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF(米国)
8.ソフトバンク・グループ(日本)
9.ボーイング(米国)
10.セールスフォース・ドットコム(米国)

簡単な説明

・基本的には、資産成長の追求よりも安定感あるポートフォリオへの切り替えを志向
・でも、元来の性格は簡単には変わるはずもなく、ボラタイルな銘柄も多数保有しています。
・これ以外に、十数銘柄の日本株、少数の米国株(スリーエム、マクドナルド、ホーム・デポ)、中国株、シンガポール株(DBS)があります。
・比率を開示すると、全財産が分かってしまうので、非開示(ごめんなさい)

I hope you like it.

資産内容
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
エルをフォローすると更新情報が届きます。
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記