セミリタイア5年目の2023年を総括

オール・カントリーが1800万円到達

この記事は約2分で読めます。

エントリー「「オルカン」の投資残高が1000万円突破」をUPしたのが6/1

それから、まだ1ヵ月も経っていませんが、先週末の時点でeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)への投資残高が当面の目標としていた1800万円になりました。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)に初めて投資(2023/4/17)などで書いている通り、来年から開始する新しいNISA(恒久NISA)での投資を睨み、これに先んじて特定口座で残高を積み上げているものです。

現在の予定では、毎年360万円ずつ新NISAにスイッチし、5年で生涯投資枠1800万円を埋めてしまう予定です。

これで、ひとまず来年からのNISAのことを気にすることなく、米国株と日本株の個別株を長期保有しつつ、一部はインデックス投資も活用しながら、そして、時には日本株の短期取引(主に信用取引)を行うという私の投資スタイルの継続がやりやすくなります。

最近は、楽天証券の個別株を売却→SBI証券に送金&オルカン買付というオペレーションを頻繁に繰り返していましたので

下のムック本の制作協力しました。

I hope you like it.

スポンサーリンク
投資活動
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。