ブログ更新:ポートフォリオ概況(2019/5/17時点)

ステージ3.5にある私の資産運用

この記事は約1分で読めます。

今から数年前2016年の夏に「3rdステージにある私の資産運用」というタイトルの記事を書きました。

概要は、

初めて日本株で投資を始めた頃やアクティブ・ファンドに熱中したのが・・・1stステージ
運用にそれなりに慣れて、ファーストリテイリングへの投資に成功。リーマンショック前まで・・・2ndステージ
リーマンショックをなんとか乗り越え、運用で稼いだお金で住宅ローンを完済。「負けない運用」を意識・・・3rdステージ
セミリタイア後の資産運用。細かな金額で定期的な取り崩し(売却)が容易な投資信託中心の運用に切り替わっていることを想定・・・4thステージ

ざっと、こんなイメージでした。

投稿時点では3rdステージ。そして「次」がセミリタイアした時を想定した「4th」ステージでした。

そして、ブログ読者の方はご案内の通り、私は既にセミリタイアしました。

でも、少し運用の方法は変えていますが、まだまだ運用で元本成長は求めているし、少なくとも「取り崩し」の期間に到っていないことは確かです。

なので、ステージ「3.5」なのかなぁと

しかも、この期間は結構長くなりそうですし、ここから「まだまだ増やせる」に違いない。

そういう自信を強めつつある今日この頃です。

I hope you like it.

投資に対する考え方
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
エルをフォローすると更新情報が届きます。
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記