セミリタイア5年目の2023年を総括

管理人エルの投資に関する考え方いろいろ

投資に対する考え方

3つのETFを使ってS&P500に勝つ方法

以前「たった3つのETFでS&P500を軽々と打ちのめす方法」という記事を書いたことがあります。 久しぶりに最新の実績を確認しました。ほぼ予想通りです。 使用するETFと構成割合 ・バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF(VHT):40...
投資に対する考え方

私の資産運用における3つの「やらないこと」

10月4日の「投資の日」 皆さんはいかがだったでしょうか? 一部には日本株が大きく下落し「凍死」の日になっちゃたよと嘆いている人もいましたね。 さて、本日は私エルが運用を行う中で、これだけは「やらない」と考えていることについて、書いてみます...
投資に対する考え方

2024年に起こる不都合なこと・良いこと

2023年も9月半ば 2024年も近づいてきました。そう、2024年といえば「新しいNISA」が開始する年です。 恒久NISAに関する私の評価と対処方針 ブログでの記事や、この関連で複数のメディアから取材を受け、お答えしていますが、私は多く...
投資に対する考え方

個別株投資の可能性とリスク

私の投資歴は30年以上になりました。途中、業務上の制約によりインデックス投資中心に運用していた時期もありますが、「平均残高」では「個別株」投資が多いですし、それは現時点でも変わりがありません。 今回、改めて、そんな「個別株」投資について、「...
投資に対する考え方

投資タイミングを読むのはおよしなさい

少々、今日は偉そうなことを言います。 ズバリ、殆どの個人投資家は、マーケットの先行きを読んで、「どうやら下がりそうだから、今株式を半分売っておこう」「今は相場が加熱しすぎ。しばらく様子見して、株価が下がってきたら買おう」とか、マーケットタイ...
投資に対する考え方

「恒久NISA」は遺産にする

来年2024年から開始される新しいNISAについては、幻となった「改訂予定だった制度」と区別するため、当ブログでは「シンNISA」と呼んでいました。 しかし「恒久NISA」と言った方が、実態をよく表していて、すぐわかりますね。 私は先日の記...
投資に対する考え方

シンNISA導入に際して「今」考えていること

2024年から開始する新しいNISA制度(ここでは仮称「シンNISA」とします)については、以前の投稿(2024年からの新NISAにかかる対応方針)で私の基本的な取組み方針を述べました。 結論としては、最初の年からフルに360万円の枠を埋め...
投資に対する考え方

米国株投資は外貨への投資でもある

私は現在、米国株への投資がメインです。 メインですから、他にも投資していて米国株オンリーではありません。 日本株にも常に数千万円の規模で投資しています。 これらは、ほとんど全て個別株です。一部は投資信託(ETF)にも投資しています。 米国株...