2021年のまとめ記事

管理人エルの投資に関する考え方いろいろ

投資に対する考え方

米国株投資は外貨への投資でもある

私は現在、米国株への投資がメインです。 メインですから、他にも投資していて米国株オンリーではありません。 日本株にも常に数千万円の規模で投資しています。 これらは、ほとんど全て個別株です。一部は投資信託(ETF)にも投資し...
投資に対する考え方

「私」のポートフォリオの組み方

ポートフォリオの組成の方法は、人により様々 教科書的には、株式に限定しないアセットクラスに分散投資。効率的フロンティアの線上のシャープレシオの高いポートフォリオになる様に・・・・ なんて、ことが投資の本に凝り出すと書いてあります...
投資に対する考え方

全世界株式投資について物申す

最近(と言っても数年前からですが)、日本で人気の米国株式投資ですが、インデックス投資を信奉する人の間では、これと並んで、もしくはより人気があるのが「全世界株式」への投資です。 特定の地域を選んで投資するのではなく「選ばない」「丸ごと」...
投資に対する考え方

「お金の方程式」は変わらない

以前の弊ブログの人気記事に「【保存版】オススメ投資本10冊(初級者編)」というものがありました。 これは、2016年1月に独自ドメインを取得してワードプレスでブログを書く前(参考:WordPress でのブログ運営を開始)、ライブドア...
投資に対する考え方

「米国株の売買をオススメしない理由」に関するエルの考え

ツイッターで以下の内容の投稿を目にしました。 米国株の売買をオススメしない理由 ①手数料が高い 米国株 約0.45%、日本株 約0.05% ②取引時間が真夜中 23時30分~翌6時 ③配当にかかる二重課税の問題 ...
投資に対する考え方

資産運用 100人いれば100通りあって良い

お金の運用に関して、たまにSNS、とりわけツイッター上ですが、議論が白熱することがあります。 「リタイアしたら現金収入が大事。株価の上昇(含み益)は幻想。配当利回りが高い株がいいに決まっている」 「いやいや、高配当の企業は成熟し...
投資に対する考え方

いわゆる「優待投資」について物申す

9/11の日本市場で象徴的な出来事があったので、日本株投資における優待について、今回は取り上げたいと思います。 すかいらーく株式が優待「改悪」により暴落 外食大手すかいらーく(3197)は9/10の市場クローズ後、「株主優待制度の変...
投資に対する考え方

配当は「予測」しやすいが・・・

少し前に「60歳での資産運用を展望」という記事を書きました。 50代まだ前半の私が「還暦」になった時、果たしてどの様な運用をしているのか・どの様な運用がいいのか「少しイメージ」したものです。 話としては、最後は「お金の使い方」の...
スポンサーリンク