2021年のまとめ記事

ドル円が20年ぶりの円安水準。過去のレートも調べてみた。

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

本日、ついにドル円の為替レートが1ドル126円台となり、2002年以来、20年ぶりの円安・ドル高水準となりました。

これは、アメリカが急速なインフレに対処するため金融引き締めを進める一方で、日本は金融緩和を継続していることから、日米の金利差が開くことを材料として、円安に拍車がかかっている形です。

良い機会ですので、もっと昔の数字(年間の平均レート)も調べてみました。

<1980年>
ソ連軍がアフガニスタンに侵攻した年です。ポール・マッカートニーが来日した際、大麻所持の容疑で成田空港内で逮捕された年でもありますね。

この年の為替は1ドル226.74円でした。

<1985年>
為替レートに大きな影響を与えたいわゆる「プラザ合意」があった年。日航ジャンボ機墜落事故、そして阪神タイガースが初めて日本一になった年でもあります。

この年の為替は1ドル238.53円でした。

<1990年>
イラクのクエート侵攻で湾岸危機。東西ドイツが統一された年です。そして、私が就職したのもこの年

この年の為替は1ドル144.79円でした。

<1995年>
阪神淡路大地震、地下鉄サリン事件があった年です。スポーツでは大リーグに行った野茂投手が新人王に輝きました。

この年の為替は1ドル94.05円でした。

<2000年>
ロシア大統領にプーチン当選、雪印食中毒事件、そごう・千代田生命などが破綻

この年の為替は1ドル107.76円でした。

<2005年>
衆院選で自民圧勝、郵政民営化法案成立。鳥インフルエンザがアジアで猛威。ライブドア・楽天がテレビ局の株式を大量取得

この年の為替は1ドル110.21円でした。

<2010年>
尖閣沖で中国漁船衝突。円高で6年ぶりに市場介入。日本航空が経営破綻

この年の為替は1ドル87.77円でした。

<2015年>
安全保障関連法が成立。世界各地でイスラム過激派のテロ。東芝不正会計で社長辞任。外国人観光客激増、爆買い

この年の為替は1ドル121.04円でした。

<2020年>
コロナ感染拡大、緊急事態宣言。菅首相誕生。

この年の為替は1ドル106.77円でした。

以上、5年ごとに出来事とあわせて為替レートを振り返ってみました。

見ての通り、為替レートは変動が大きく、全く先読みができません。

僅か2年前の為替レートが今と比べると、随分円高に感じます。

なお、もう少し細かい推移を知りたい方は以下のリンク記事をご参照ください。

(参考)USドル/円の為替レートの推移(1980~2022年)(世界経済のネタ帳)

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑感雑記
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記