2021年のまとめ記事

株主総会のシーズンですね

スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。

3月期決算企業の株主総会の季節になりました。

自宅の郵便ポストには、連日、株主総会招集通知が届きます。多い日だと1日で10社を超える日もあります。

写真はインターネットで議決権行使を済ませたもので、総会には行く予定がない先です。

ジャスト30社あり、一部名前を挙げると、オムロン、オリンパス、日本電産、オリックス、野村総合研究所、ホンダといったところです。

そして、手元には、これ以外にソニー、信越化学工業、村田製作所、リクルート、日立、日本郵船、三菱商事、三井物産、トヨタ、HOYA、島津製作所など、場合によっては総会にリアル参加を行う可能性がある先のものが20社以上ある状態です。

毎日、開封と権利行使だけで大変だったので、まだ殆ど読めていないですが、極力、中身に目を通す予定です。

さて、今年はどの会社の総会に足を運びますかな

P.S.
(実績)
・3月23日:ブリヂストン
・3月28日:IBJ
・6月22日:日立製作所
・6月24日:アニコムグループ
・6月25日:マネックスグループ
・6月28日:エムスリー、ZOZO
・6月29日:ワークマン

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑感雑記
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記