セミリタイア5年目の2023年を総括

新聞の購読をやめます

この記事は約1分で読めます。

新聞を個人で「買って」読んでいる人が、どんどん減っている話は何も珍しくはありませんが、私もそろそろやめることにしました。

私の様な一般人ではなく、例えば大前研一氏といった識者が「新聞を読んでいない」という記事やコメントを見るにつけ、私は「それで、やっていけるんだ」と正直疑問に思っていました。

以前「新聞の効用」という記事も書いている通り、今でも私は一定の新聞の効用を認めますが、毎日の短いスパンの「NEWS」の必要性は薄れたと判断しました。

そのため、4月末をもって、日経電子版(及び紙)、日経ヴェリタスの購読を中止する予定です。

なお、それに伴い、毎日の日経の記事のツイッターのフォロワーへのシェアも激減する予定です。

5月以降は、そこで浮いた時間を読書などに回すつもりです。

まだ先の話ですが、今日はここまで

I hope you like it.

スポンサーリンク
雑感雑記
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。