ブログ更新:海外「タバコ三銃士」について再点検(2019/9/13時点)

海外旅行渡航先一覧(国・都市名)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

エルです。

本日、アジア某国への海外旅行から帰国しました。

そのレポートは別途書くとして、私の過去の海外旅行歴について、まとめてみましたので、ご興味のある方はご覧ください。

スポンサーリンク

概況

・1988年の「初海外旅行」以来、訪問した国・地域の数は25
・2019年9月現在、宿泊したことのある都市の数は軽く50都市を上回る。

訪問実績

(あくまで思い出せた範囲です)

アメリカ

・アメリカ本土2回(サンフランシスコ、ヨセミテ、グランドキャニオン、ラスベガス、NY、オーランド、マイアミ、キーウエスト、ニューオリンズ、LA、メンフィス)

メキシコ

1回(メキシコシティ、オアハカ、カンクン)

ハワイ

・3回(オアフ島、マウイ島)

ヨーロッパ

(全て各1回)
・英国(ロンドン)
・ベルギー(ブルージュ、ブリュッセル)
・オランダ(アムステルダム)
・スイス(チューリッヒ、ジュネーブ、グリンデルワルド)
・ドイツ(フランクフルト、アウクスブルク)
・フランス(パリ、ニース、マルセイユ)
・スペイン(マドリード、バルセロナ)
・モナコ
・バチカン
・イタリア(ローマ、ミラノ、ヴェネツィア、フィレンツェ、ナポリ、ピサ)

アフリカ

・モロッコ1回(カサブランカ、マラケシュ、フェズ)

豪州

・オーストラリア1回(シドニー、ゴールドコースト)

アジア

・韓国3回(ソウル、済州島)
・中国1回(上海)
・香港2回
・台湾1回(台北)
・タイ3回(バンコク、パタヤ、チェンマイ)
・インドネシア1回(バリ島)
・ベトナム1回(ハノイ、ダナン、ホーチミン)
・マレーシア1回(クアラルンプール、ランカウイ島)
・シンガポール2回
・フィリピン1回(マニラ)

コメント

感想

・大学3年の時、アメリカ本土を1ヵ月かけて仲間と旅したのが初めての海外旅行です。いわゆる「卒業旅行」は一人で7週間西ヨーロッパとNYを連続して旅しました。
・以来、就職してからも「原則、毎年1回」海外旅行をしていましたが、結婚後、子供が出来てからは頻度が落ちていました。
・人気の渡航先ハワイには、新婚旅行含め3度、韓国・タイにも3度訪問経験があります。
・学生時代や20代の若い頃はひとり旅が多かったですが、最近は義理の両親や母・息子との二人旅など、家族との旅が多くなっています。ちなみに、上記のうち仕事での海外旅行は1度(シンガポール、タイ)のみです。
・近年は、近くて行きやすいアジアへの旅が増えていますが、そろそろ、アメリカにも再び行きたいし、行きたい所はたくさんあります。
・少しずつ記憶があやふやになってきましたが、泊まった都市の数は少なくとも50箇所を超えていました。こうして見ると、たくさん行ったなぁ。

主な未訪問の先

・まだ、インドとロシアに行ったことがない他、東欧の国々もまだです。後者は妻と一緒に行きたいですが、果たして実現なるでしょうか?

以上、取り急ぎ、取りまとめました。

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑感雑記
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
エルをフォローすると更新情報が届きます。
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記