2019年は過去最高に資産が増えた1年

英単語・熟語の勉強を開始

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

エントリー「株式投資と英会話の一週間」で以前書いた通り、夏からオンライン英会話を始めています。

これまで、週3回(1レッスン25分間)のペースで、きっちりとレッスン出来ています。

しかし、軽い乗りで始めたのは良い(何事もまず「始めることが重要」)のですが、各レッスンも「軽く」毎回終わり、学習している実感が乏しくなってきました。

このまま続けても、もちろん一定の意味はあると思いますが、会話で使うボキャブラリーが乏しいため、自分でもなさけなくなってきたので、英会話の実践だけでなく「インプット」を開始したというわけです。

選んだ教材は『鉄緑会 東大英単語熟語 鉄壁』です。

鉄緑会といえば、東京大学受験指導専門塾として有名なところですが、そこが2009年から出版しているもので、私が手に入れた本は35刷。超ベストセラーですね。

私が学生の頃には、こんな本は当然無かったのですが、評判が良さそうなので選んでみました。

全部で50SECTIONあり、毎日1SECTIONを1時間のペースで勉強すれば、1年で6回繰り返すことが出来そうです。

果たして実行できるか

1年後、結果を振り返りたいと思います。

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑感雑記
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記