これが、米国株の実力です。

「逃げるは恥だが役に立つ」を恥を覚悟で観始めた

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

Amazon Prime Videoの対象作品に【TBSオンデマンド】の「逃げるは恥だが役に立つ」がなっています。

スポンサーリンク

作品概要

・海野つなみのラブコメ漫画が原作
・原作の人気を踏まえて、TBSでドラマ化。2016年10月から12月にかけて放映された。略称は「逃げ恥」
・主なキャスト:新垣結衣、星野源、大谷亮平、古田新太、石田ゆり子

コメント

今から4年前、世間を賑わせ、主題歌がカラオケでもよく歌われたこのドラマですが、実はエルは観ていませんでした。

というのは、当時、私は単身赴任時代。住まいにはテレビを置かない生活をしていたからです。元々、テレビはあまり観ない方ですが、流石にあれだけ話題になったので、テレビがあれば観たと思いますが、無かったので仕方ありません。

たまたま、フェイスブックの友人に私同様観ていなかった人物がおり、Amazon Prime Videoの対象作品になったから観始めたら面白い!と投稿しているので知りました。

確かに、現代受けする作りになっていますね。

そして、何よりガッキーが可愛いです。(注:私よりも21歳も年下です)

Amazon Prime Videoにはお世話になってます。

P.S.
妻にこの話をしたら、漫画を読んだそうです。なお、僅か2日間で全11話観終わりました。面白かった!

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑感雑記
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記