つばめ投資顧問の「顧問」に就任

管理人が一番力を入れている投資先の米国株に関する記事です。

雑感雑記

株価も配当増加も順調なVISA

今日は久しぶりに保有株のビザ(V)を取り上げてみましょう。 と言っても、いつもの通り分析記事ではありませんけど 初めての投資は2017年 過去記事「【米国株】VISA(V)の株主になりました。」(2017/4/7)にある通り、クレジットカー...
投資活動

久しぶりにコカ・コーラとスリーエムに投資

最近、私の米国株投資といえば、個別株を減らしてインデックス投信を買う。その繰り返しでした。 ですので、既往の保有個別株の一部について買い増しすることはあっても、新しい銘柄に投資することからは少し遠ざかっていました。 昨日、新しい銘柄(といっ...
資産内容

米国株ポートフォリオにおけるインデックス投資の割合

普段、米国「個別株」単独か、あるいはインデックス投資単独で話題にすることが多かったですが、少しキリがいい状況になったので、両方まとめて取り上げたいと思います。 初めてインデックス投資が個別株を上回る 私が世間から「米国株投資家」(実際には日...
雑感雑記

「最強の10銘柄」が絶不調

私がメインで投資しているのは、米国個別株10銘柄です。 私はこの銘柄群を「最強の10銘柄」と呼んでいます。拙著で紹介している他、このブログでも度々取り上げています。 (参考) ・2022年も「最強の10銘柄」は最強だった(2023/1/1)...
投資活動

マイクロソフト、アップル、テスラ 全て売却

2023/4/26 決算公表後、大きく上昇したマイクロソフト(MSFT)、時価総額世界No.1のアップル(AAPL)、そしてテスラ(TSLA)の3つを全部売却しました。 どれも米国を代表する企業であり、日本の個人投資家の間でも人気の銘柄です...
投資活動

アマゾン株式(AMZN)を売却

突然ですが、昨日、米国を代表する企業で、日本の個人投資家にも人気のあるアマゾン・ドット・コム(AMZN)の米国株式を一気に全て売却しました。 損切りではない 一般的に保有株式を売却するケースとしては以下の場合があると思います。 1)そもそも...
雑感雑記

「1月効果」のアノマリー 2023年はどうなるか?

株式市場では、1月の株価が調子がいいと、その年1年間の株価も調子がいい事が多いという「アノマリー」があります。 このアノマリーというのは「理由ははっきりしないが季節や月など一定の規則に応じて起こることが多い経験則」を指します。 私は以前から...
雑感雑記

2022年も「最強の10銘柄」は最強だった

いわゆる「最強の10銘柄」については、本で読者に紹介するだけでなく、私自身が投資をしています。(以下のリンク記事参照) それは、私が掲げる「守りに強い投資」の方針に合致しているから 2022年が終わったので、昨年のパフォーマンスを確認すると...