ブログ更新:6月決算の会社の権利付最終売買日が到来します!

管理人が一番力を入れている投資先の米国株に関する記事です。

管理人が一番力を入れている投資先の米国株に関する記事です。
投資活動

米国株の投資状況(2019/5〜6)

最近、投資について投稿するのが、日本株もしくはインフラファンドになっているので、少し久しぶりに米国株への投資状況について、簡単ですがご報告します。 銘柄数 ・4月から5月にかけて大幅な変更を行い、9銘柄に絞り込みましたが、それ以降に新規...
投資活動

さようならバフェット:バークシャー・ハサウェイ株式を全売却

昨日、ウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイ(BRK.B)の株式を全て売却しました。 売却単価 ・217.42ドルおよび217.577ドル 売却理由 経緯 ・バークシャー・ハサウェイは、著名投資家ウォーレン・...
投資活動

ホーム・デポにG.W.の最中に投資しました。

今回の大型連休はエントリー「G.W.の過ごし方」の通り、どこにも遠出せず静かに過ごしています。 ということは・・・ そう。日本の株式市場が連休でクローズしている間も、海外市場はアジア・欧州・米国ともに、オープンしていますので、メ...
雑感雑記

米国株の株価上昇率(2009/1〜2019/3)の補足

前回の記事「やっぱり凄い 米国株の株価上昇率(2009/1〜2019/3)」において、補足もしくは続きの記事を書くとしていましたので、お約束どおり少し膨らませてみます。 まずその記事から一部分を再掲します。 以前、「主要米国株の株価...
雑感雑記

やっぱり凄い 米国株の株価上昇率(2009/1〜2019/3)

以前、「主要米国株の株価上昇率を調べてみたら」という記事を書いたことがあります。 保有株式も変わっているので、改めて現在保有する株式およびその他主要株式(※)の株価上昇率を調べてみたので、ご覧ください。 計測に使ったツール:Back...
投資活動

主力投資先は米国株で不変

エルです。 昨日の「大胆」な投資をご覧になって、驚かれた方もいるかもしれません。 何しろ、最近の不人気株の「代名詞」的存在である日本たばこ産業(JT)に、たった1日に4000株も追加投資したのですから 2,564円...
投資活動

さようならIBM:全株式売却

昨日の夜、米国株ポートフォリオの中では下から2番目の低いウエイトで保有継続していたIBM株式を全て売却しました。 取引経緯 ・IBMの株式に初めて投資したのは2016年5月。それから、業績が冴えない中売り買いを交えながら、一定額投資...
雑感雑記

【必見】主要米国株式の配当利回り

この記事は、前に書かれました。 独断と偏見で選んだ米国株式の配当利回りです。 ご参考になれば幸いです。 データ出所など ・数値はS&P500MAPから ・時点は2018/12/21終値ベース 主に高配当株+エルの好み...
雑感雑記

【米国株】過去1年騰落率・予想PER(IT除く主要企業)

上記の続きです。 データ出所など ・数値はS&P500MAPから ・時点は2018/12/21終値ベース 今回は前回のIT以外の企業をチェック! 銘柄名 ティッカー 過去1年の株価騰落率(%) 予...
投資活動

保有米国株の年初来騰落率(2018年9月末時点)

今月末に投資している12銘柄の2018年の9月末までの株価の値動き(年初来:YTD)を調べてみました。 株価騰落率 銘柄名 ティッカー 株価騰落率(%) アマゾン・ドット・コム AMZN 71.27 ...
投資活動

【米国株】過去に投資した銘柄(ティッカー付き)

エルです。 「プロフィール」に書いていますが、私の「投資始め」は日本株でした。 でも、皆さんご承知の通り、現在は米国株式がメインの投資先となっています。 暇だったので、過去の取引履歴を調べてみました。 記念すべき米国株「...
雑感雑記

主要米国株の株価上昇率を調べてみたら

エルです。 投資先や米国株ブロガーの間で人気の主要米国株(一部英国株含む)について、私が就職した1990年(使ったツールの都合上、4月ではなく1月から)から2018年4月までの株価上昇率を調べてみました。 S&P500の成績...
資産内容

米国株ポートフォリオ(2019/6/12現在)

最新の米国株ポートフォリオです。(As of 6/12/2019)  銘柄名 ticker    比重 アマゾン・ドット・コム AMZN      20.74% ビザ V      17.64%...
投資活動

【米国株】投資候補先リスト

弊ブログの管理人エルは、これまで「15銘柄の米国株ポートフォリオ」(ただし、ユニリーバ除く)をまだそれほど長くはないですが、ブログでアピールしてきました。 しかし、債券等株式以外のアセットクラスへの投資拡大等分散投資(含む投資手法)に...
投資本

【再読】Market Hack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法

久しぶりに再読。 著者は、広瀬隆雄氏。カルフォルニア在住の投資顧問会社の代表の方。JPモルガンやSGウォーバーグなどを経て、現在は独立。個人投資家にもお馴染みのMarket Hackの編集長でもあります。 タイトルをよく見ていた...