ブログ更新:著名個人投資家2人が共通して重視する「ビジネスモデル」

ブログ開設10周年。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

本日、おかげさまで、旧レバレッジ投資実践日記時代から通算してブログ開始からちょうど10年が経過しました。

geralt / Pixabay

スポンサーリンク

「レバレッジ投資」をしていた!?

プロフィール」に書いている通り、弊ブログを始めた2007年当時住宅ローンと両建て投資をしていたことから当初「レバレッジ投資実践日記」と命名しました。

その後、2017年7月に運用の主軸が米国株になっていることを踏まえ、【L】米国株投資実践日記にブログ名を変更しました。このため、旧「レバレッジ投資実践日記」の方が今でも知名度は高いかもしれません。

さらば!レバレッジ投資実践日記
本日、当初ココログで2007/12/23開始(参考:記念すべき「ブログ第一声」)し、ライブドアブログに移転し今まで継続していた「レバレッジ投資実践日記」を完全に閉鎖しました。 ブログタイトルに「レバレッジ」とあるのは、当時住宅...

短距離走は不得意。マラソンランナーを目指す

ブログに限らずですが、ネットで情報を得る樣になって感じるのは、世の中には「無名の凄い人」が「たくさん」いるということ。ついつい、自分の関心のある分野・人・ブログばかりフォローしてしまう懸念はありますが、そうしたマイナス面を考慮してもオンラインの世界には「未知の荒野」がまだまだ広がっています。

投資ブログの分野に限っても、新星のごとく優れたブログが誕生し、月10万アクセス達成しました!とか簡単に成し遂げるのを目にするにつけ、まだ一度もその域に達したことのない私には、正直羨ましいです。

でも、最近はアクセス数はあまり気になりなくなりました。

たくさんの仲間が消えた

ブログを長く続けていて感じるのが、良いブログが少なからず消えていったこと。いちいちブログ名は挙げないですが、非常に参考になる、ブログ更新が楽しみだったブログが消えていきました。

仕事が忙しくなった、リーマン・ショックを機に投資もやめた、家族の目が気になる等理由は様々でしょうが、残念に感じると共に、現在人気のブログもあと3年もすれば何割かはいなくなっているのでしょう・・・・

ブログを書いて良かったこと

多少は情報発信もしているので、そのための情報収集に気をつけた生活をする様になったと・・・というのがよくある「ブログを始めて良かったこと」ですが、自分の場合はブログを例え書かなかったとしても、情報アンテナは高く立てていたと思います。

それよりも、私がブロガーであることで多くの方と知り合いになり、それが実生活での人脈にもなっていることが最大の収穫です。

ちなみに、時々、本を紹介することで得られるアフィリエイト収入やGoogleの広告収入もたかが知れています。でも、無いよりはましですがね(笑)

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ運営
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
エルをフォローすると更新情報が届きます。
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記