米国株ポートフォリオを更新

米国株ポートフォリオを更新

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

ちょうど先月の米国株の最終取引日が金曜日でキリ良く作業がしやすかったので、9月末時点で主たる投資先の米国株への一連の投資状況を更新しました。

スポンサーリンク

9月末時点では18銘柄に投資

リンク先「米国株ポートフォリオ(2022/9/30現在)」(常にブログの上部に掲載)にある様に、投資ウエイト7.85%のマイクロソフトから最下位のDIAまで全部で18銘柄に投資しています。

上位の組入銘柄(アマゾンやコストコなど)は比率が拮抗しており、毎日の様に順位が入れ替わっています。

なお、今年に入ってから、拙著やブログで紹介している「最強の10銘柄」への投資割合を高めてきており、30銘柄あった昨年末と比べるとかなりポートフォリオは変化しています。

セクター配分

上記の更新と併せて、業種(セクター)毎のウエイトについて、まとめた記事も数値・内容を更新しました。

IT業界へのウエイトは低め、生活必需品のウエイトが高いなど、市場全体の構成比率とは「かなり」違いがあります。

【米国株】セクター配分(最新)
私の運用状況については、純粋な運用部分だけを計測・管理するのは面倒なので、総資産(負債がクレジットカードしかないので、ほぼ純資産と同値)の推移を毎日マネーフォワードMEで把握しています。 そして、ブログ読者など外部の方に情報開示する際...

「最強の10銘柄」への投資状況

最後は、最強の10銘柄への投資状況です。

私自ら、当該銘柄に積極的に投資していることが一目でお分かりになることでしょう。

「最強の10銘柄」への投資状況
本ブログや拙著でご紹介した「最強の10銘柄」については、2021年2月の出版以降、それ以外の投資銘柄数を少しずつ絞る中で、順次、投資を増やしてきています。 2022年に入ってからも増やしており、最新の投資状況(保有株数)を表にしてみま...

その他

ポートフォリオの状況に関する記事は、不定期に主に過去記事を編集する形で行います。

そのため、上記でお示しした内容は、私が作業を行ったタイミングで上書きされていきますこと、ご留意ください。

なお、「最強の10銘柄」や私の米国株投資の考え方など、ご興味ある方は下記の拙著をご覧ください。

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
資産内容
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記