米国株ポートフォリオを更新

リベ大「人生逃げ切り計算機」は使える

スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。

お金のリテラシーの基本を身につけるための好適な本として、超ベストセラーになっているのが『本当の自由を手に入れる お金の大学』

めちゃめちゃ売れていて、拙著が発売されて直後の一番売れている頃、瞬間的に「金持ち父さん貧乏父さん」よりも売れた時期がありましたが、このリベ大の本だけは一度も上回ることができませんでした。

そのリベ大がブログで提供しているのが、「人生逃げ切り計算機」です。
(該当リンク先)人生逃げ切り計算機

現在の年齢、現在の貯金額、投資年利回りや、将来の年金受給額などを入れてやると、何歳までお金が枯渇することなく生きることができるか簡単に試算できます。

本家本元の「逃げ切り計算機」より、使い易いので、一度試してみることをおすすめします。

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑感雑記
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記