セミリタイア5年目の2023年を総括

【最終回】アメ株 辛口ジャッジ

この記事は約1分で読めます。

日経マネーで2022年9月号から連続掲載している本企画
(参考)日経マネー「アメ株辛口ジャッジ」で掲載開始(2022/7/15)

今回が最終回となりました。

これまで、同誌で取り上げた企業・銘柄は以下の通り

・ネットフリックス
・マイクロソフト
・ジョンソン・エンド・ジョンソン
・ナイキ
・アドビ
・インテル
・コカ・コーラ
・ホーム・デポ
・ビザ
・アップル
・マクドナルド
・エヌビディア
・ツイッター
・オキシデンタル・ペトロリアム
・ウォルト・ディズニー
・コストコ・ホールセール
・アマゾン・ドット・コム

これは、日経マネーさん側から、毎月、この銘柄を「ジャッジ」してくださいと私とたぱぞうさんに依頼があるものでした。

今回の最終回では、過去の状況を振り返るとともに、来年2024年の米国株市場を展望する内容となっています。

1年半の長きにわたり、お読みいただきありがとうございました。

I hope you like it.

スポンサーリンク
雑感雑記
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。