ブログ更新:海外「タバコ三銃士」について再点検(2019/9/13時点)

やっぱり凄い 米国株の株価上昇率(2009/1〜2019/3)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

以前、「主要米国株の株価上昇率を調べてみたら」という記事を書いたことがあります。

保有株式も変わっているので、改めて現在保有する株式およびその他主要株式(※)の株価上昇率を調べてみたので、ご覧ください。
計測に使ったツール:Backtest Portfolio Asset Allocation

スポンサーリンク

計測期間

・保有株式の上場開始時期が一番新しいVISAの株価を調べることができて、かつ年の初めからが良いと思ったので2009年1月から直近の2019年3月のパフォーマンスとしました。
・なお、配当は再投資されたものとして計算されています。

S&P500の成績

・個別株の上昇率の前に、まずは米国株式市場の状況を表す代表的な指数(S&P500)が、この間どの様になっていたか確認しましょう。
・初期の投資元本を10,000ドルとすると、これが先月(3月)には複利運用の結果38,572ドル(年率14.08%:4倍弱)となっていました。
・10年と少しの期間を平均で14%の好成績。さすがですね。何も考えず、インデックスに投資していても、この成績。やはり、米国株様様です(ただし、日本からの投資家の場合には円高による目減りリスクあり)。

私の現在の投資先

・現在の投資先(含む英国株)について、最近売却したばかりのIBMも加え調べた結果を上昇率の高い順序で並べると以下のとおりです。

 銘柄名ticker   株価上昇率(年率)
アマゾン・ドット・コムAMZN     41.35%
アップルAAPL     32.37%
マスターカードMA     32.08%
ビザV     28.27%
ボーイングBA     27.07%
ユニオン・パシフィックUNP     23.46%
マイクロソフトMSFT     22.20%
アルファベットGOOGL     21.95%
アルトリア・グループMO     19.98%
CMEグループCME     18.93%
スリーエムMMM     16.32%
シスコシステムズCSCO     14.93%
バークシャー・ハサウェイBRK.B     11.76%
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(ADR)BTI       9.43%
ウオルマートWMT       8.21%
ロイヤル・ダッチ・シェル(ADR)RDS.B       8.18%
アイビーエムIBM       8.07%

・上昇率トップはやはりアマゾン。なんと「年率平均」で40%以上の上昇率です。10,000ドルが347,260ドルになる計算。恐るべし。2位のアップルやクレジットカード会社が上位となったのは想像通りでした。
・最近事故を起こしたボーイングや足元の株価が低調なタバコ会社のアルトリア・グループも立派な成績です。
・なお、シスコシステムズまでが市場平均(S&P500)を上回っています。バフェット率いるバークシャーも最近はかつての勢いがないのは間違いありません。

※本投稿については、補強をするか、もしくは続きの記事を書く予定です。

追記:以下が続きです。

米国株の株価上昇率(2009/1〜2019/3)の補足
前回の記事「やっぱり凄い 米国株の株価上昇率(2009/1〜2019/3)」において、補足もしくは続きの記事を書くとしていましたので、お約束どおり少し膨らませてみます。 まずその記事から一部分を再掲します。 以前、「主要米国株の株価...

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑感雑記
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
エルをフォローすると更新情報が届きます。
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記