ブログ再開しました。

2021年4月の投資計画(概要)

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

エントリー「2021年4月は「軍資金」が増えます!」の続きです。

それでは、自宅マンションの住み替えに伴い生まれる資金(軍資金)を、どの様に使うのか今日は考えてみました。

スポンサーリンク

大きく4分割を予定

4桁万円のまとまった資金となることから、計画的にしっかりと考えた使い方をしたいと考えています。

<米国株>
私のメインの投資先である米国株の個別株やETFに追加投資を予定しています。この部分で全体の半分近い金額を使う予定です。

今から「ワクワク」しています。

<日本株のアクティブファンド>
ひさしぶりに、iDeCoなど積立しているもの以外で投資信託に投資を考えています。基本的には、既に投資しているファンドが中心となりますが、一部は新規投資先もあるかもしれません。

<キャッシュ>
元々、資産の1〜2%程度しか預金を持たない男なのですが、今回の住み替えに伴い、さらにリスク資産(株式)への投資額が増えることから、一旦、少し多めに手元資金を確保したいと思います。

ただ、こちらも最終的には日本株(現物)を買ったり、信用取引も併用したトレーディングなどに(すぐ)有効活用される見込みです。

<住宅関係>
家を変えると、引越す前にモノの処分が進む一方で、新居に合った家具の購入や一部補修などが必ず発生するものです。そのため、この部分での資金の使用について、予め念頭に置いて資金を確保しておきます。

そうしないと全部、株式投資に回ってしまうので(笑)

以上です。

今日は「概要」にとどめ、各パーツについては、その進行状況に応じて、適宜、記事にしたいと思います。なお、一部は4月だけでなく、翌月以降に資金を使うことになります。

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑感雑記
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記