拙著のAudible版(音声)発売中です。

トヨタ自動車株式が調子いい

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

日光からの楽しい旅行(参考:日光に夫婦で行ってきました。)から帰ってきて、少し日が経過しました。

サラリーマンではないので、その後仕事に出掛けるわけでもないのですが、昨日(5/31)は米国株式市場がお休みだったので、少しだけ寂しい気分でした(笑)

さて、米国株メインに投資している私ですが、日本株にだって、しっかり投資しています。

今日は投資先のトヨタ株の話題です。

スポンサーリンク

時価総額が過去最高を更新

トヨタといえば、日本企業の中で一番時価総額が大きな会社です。

5月末時点の世界の時価総額トップ100の中に、日本企業として「唯一」ランクイン(31位)しています。

日本人としては寂しい限りですが、それでもトヨタがなんとか日本代表として頑張ってくれていることは嬉しいですね。

そんなトヨタですが、私はいつも決算説明を欠かさずオンラインで見るたびに、投資したくなって買い、その後、株価のパフォーマンスが悪いのに嫌気がさして売却、ということを繰り返してきました。

今回も先月の決算後、再び、100株だけ投資しています。

トヨタ株、14年ぶり時価総額最高 約30兆4千億円(日経会員限定)

最近、珍しく調子がいいトヨタ株ですが、今日、時価総額が過去最高となりました。

実は、テスラだけでなく、最近、米国企業のフォードなんかの自動車株も好調だったので、ひよっとすると今回はトヨタにも波及するかも、と思っての投資でしたが、今のところ、タイミングはドンピシャだった様です。

5/18に投資して7%近く上昇しています。

引き続き、トヨタに期待しています!

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑感雑記
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記