米国株の通算キャピタル損益は231万円の赤字!?

お気軽にシェアしてください

スポンサーリンク

エントリー「【米国株】コストコ(COST)に投資しました。」において、過去の同社株式の売買損益を調べたついでに、楽天証券での私の過去の全ての実現損益を確認しました。

通算損益は231万円の赤字 その理由

・調べてみると、一番古いのは2005/10月まで遡りました。実に今から12年前です。
・確かに今年は赤字(参考:【米国株】高配当株式で売却損を計上!その理由とは?)ですが、去年は米国株に限っては黒字(参考:ダメ、だめ、ダメな2016年の資産運用)でしたので、あれ?と思いましたが、理由が判明しました。やはり、リーマンショックでの「やられ」が大きかった模様です。

暦年の損益推移

・2005年 -2万円
・2006年 +32万円
・2007年 +111万円
・2008年 -384万円(全てETF SPY、EEM、EFA、KXIなど)
・2009〜2015年 該当なし
・2016年 +38万円
・2017年 -27万円(ただし、本投稿まで)

コメント

・ちなみに、大きな損を計上した2008年は他にも日本株などで損があり損失は1000万円を超えました。再度、あの時の様なことが起こらないことを祈ります。
・上記を見て、なんだ損ばかりしているのか、話が違うじゃないかと感じた読者も多いと思います。ただし、上記は実現損益であり、米国株投資を本格的に再開してから大きくなった現在の投資額では、含み益は上記損失を「軽く」上回る状態にあることを付記しておきます。

I hope you like it.