セミリタイアを考えている貴方へ
雑感雑記

ひふみ投信が米国株投資を本格的に検討開始か

リンク先の記事で投資先の「ひふみ投信」において、米国株へも投資範囲を拡げる動きがあることを知りました。 (参考)ひふみ、年内にも米国株組み入れか(夢見る父さんのコツコツ投資日記) この記事を見て最初「それには反対!」という感情が...
投資本

米国会社四季報

会社四季報を出版している東洋経済新報社から出ている「米国会社四季報」を初めて購入し読み終えました。日本版の会社四季報(四半期毎に発行)とは異なり、年2回(4月・10月)の発行で、今回私が手に入れたのは「2016春夏号」です。
投資に対する考え方

そろそろ「投資」のための「投資」から卒業の時期

【L】米国株投資実践日記の管理人エルです。 前身となる「レバレッジ投資実践日記」は2007年12月23日に産声をあげました。 以来、ブログサービスやアドレス、そしてブログ名を変えながら、今に至っています。 ブログのメインテ...
投資本

『臆病な人でもうまくいく投資法』は個人投資家の実情がよくわかる本

ファイナンシャル・ジャーナリストの竹川美奈子氏がプレジデント社から今年3月に出版したばかりの本(紙)を読みました。 読みやすい本なので、約1時間でサクッと読了。 これから、投資を始めてみようという方、あるいは始めたばかりの初心者...
推奨書籍

『マイナス金利』が2016年3月はピカイチ

エルです。 年度末の3月は風邪をひいたり、少し体調をこわした月でした。体の具合が悪くなると「健康」であることの有り難みを本当に感じますね。 さて、毎月恒例の良かった本のご紹介のコーナーです。 3月は10冊読了(引続き、少な...
プロフィール

我が家とお金にまつわる話

明日から4月。新学期・新年度の始まりで、学校や職場には新入生や新人が入ってくる時期です。 うちの職場でも、前年度の打ち上げと兼ねた新人歓迎会が予定されています。 さて、去年の5月に旧アドレスで書いた投稿が私のプロフィールをよく表...
投資本

ウォール街のランダム・ウォーカー そんなに褒める本ではない

バートン・マルキールの『ウォール街のランダム・ウォーカー(原著第11版』を読了しました。原書は1972年に出版され、それ以来ほぼ4年に一度改定されてきた定評のある本です。 私は日本でのタイトルが「ランダム・ウォーク」だった頃(1990...
家計管理

ソニー生命の変額保険 私が契約した理由

【L】米国株投資実践日記の管理人エルです。 私は現在「殆ど」生命保険に入っていません。 今から、約10年前に加入していた生命保険の見直しを大々的に行いました。 まずは、その時の経緯から振り返ってみましょう。
推奨書籍

2015年、143冊読んで良かった本

毎年恒例の1年間に読んだ本の中から、厳選して良かった本を発表するコーナーです。 通常であれば、1月に書くべき(?)ところですが、タイミングを逃し3月になってからの投稿となります。 読書ネタを楽しみに本ブログを読んでくれている一部...
推奨書籍

『未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる』が当月はイチオシ

エルです。 毎月恒例ですが、読んで良かった本の月次の棚卸しです。 2月は1月(10冊)よりも更に減って8冊読了。ということで、分母は少ないですが、この中から個人的に比較的良かった本を3冊ピックアップしました。
スポンサーリンク