ブログ更新:著名個人投資家2人が共通して重視する「ビジネスモデル」

2019年の目標

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

pixel2013 / Pixabay

あけましておめでとうございます。

昨年は【L】米国株投資実践日記をご愛顧いただき、ありがとうございました。

おかげ様で、12/23に旧レバレッジ投資実践日記時代から通算してブログが開設から11年に到達、12年目になっています。

今年2019年もよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

2019年の資産運用における目標

新年ですので、去年までの実績を踏まえ、いろいろな目標や行いたい事を考えていますが、本投稿では運用面に絞って目標を掲げたいと思います。

運用の安定化を図る

・昨年12月の投稿(2019年の投資方針)において、既に高配当株等カテゴリー毎の投資方針など細かいことを書いてしまいましたが、今年達成したいことは何よりもまず「投資のスタイルの確立」です。毎月、運用スタンスがころころと変わったりせぬ様、留意したいです。

KPIは「配当金額」

・資産運用の一般的な目標は投資元本を時間をかけて増やすこと。何年か後に「これこれの金額を目指す」みたいなものが多いですね。私の場合は、これは採用せず、毎年のキャッシュ・フローを重視し、具体的には受け取る配当金の金額の維持・成長を目指す方針とします。2019年は最初からいきなり高めですが、配当金「400万円」とします。なお、本来税引き後で設定すべきでしょうが、外国税額控除の関係等不透明な部分もあり、一旦、税引き前とし、これには日本株等米国株以外のもの(債券に投資する場合はこれも)も含めるものとします。

以上です。

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
投資に対する考え方
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
エルをフォローすると更新情報が届きます。
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記