2021年のまとめ記事

「最強の10銘柄」が日経マネーで紹介されました。

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

本日発売の日経マネー(2022年4月号)において、エルが取材を受けた記事が掲載されましたので、ご連絡です。

スポンサーリンク

今回の特集

今月号の特集はズバリ「次世代10倍株」

振幅の大きい不安定な展開が続く日米の株式相場。見方を変えれば、割安になった有望株を仕込む好機だ。狙うなら、買値から10倍以上に上昇する大化け株の卵を手にれたい。・・・・

上記は本誌の文句の一部です。

巻頭特集として、

・大化け株をつかむ4つの戦略
・億超え投資家の座談会
・5大テーマでプロが厳選する大化け期待株
・直近IPO銘柄から探す 未来の10倍株
・中長期で上昇期待!米国株の狙い目

といった盛り沢山の内容となっています。

改めて「最強の10銘柄」に注目を!

私は「中長期で上昇期待!米国株の狙い目」のパートにおいて、拙著『英語力・知識ゼロから始める! 【エル式】 米国株投資で1億円』で、ご紹介した「最強の10銘柄」について、4ページにわたって記事となっています。

各銘柄とも、簡単な企業内容の説明、直近の株価、業績などがコンパクトにまとまっており、「最強の10銘柄?」という方にとって、好適な記事となっています。

その他も興味深い記事が盛り沢山

本誌には、米国株以外にも日本株の「今」の注目銘柄がたくさん載っています。こうしたマネー雑誌は、マーケットの変化が早いため、買ったタイミング=投資に相応しいタイミングとは必ずしもなりませんが、予め研究する先や投資候補を見つけるのには大変便利です。

私も見本誌が今朝届き、早速、チェックしているところです。

中には、私が最近投資したばかりの東証2部上場の企業の名前もありましたよ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日経マネー 2022年 04月号 [雑誌]
価格:750円(税込、送料無料) (2022/2/20時点)

I hope you like it.

「最強の10銘柄」への投資の好機かもしれない(2022年1月)
昨日の米国株はS&P500が2.4%上昇するなど、久しぶりに気持ち良い上げとなりましたね。 今月、目減りが続いていた私の資産(全体)も今週はプラスで終えることができ、少しホッとしています。 「最強の10銘柄」も1月は下がって...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑感雑記
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記