これが、米国株の実力です。

【投資信託】NVIC「おおぶねオーナーズマニュアル」を公表

スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。

少し前になりますが、私が投資している数少ない投資信託(参考:現在、積立している4本の投資信託)の中の一本である「おおぶね」の姉妹ファンド(日本選抜)の月次レポートが初めて公開されました。

農林中金〈パートナーズ〉おおぶねJAPAN(日本選抜)2020年4月末基準 月次運用レポート

この中で、当該ファンドに限定しない「おおぶね」シリーズに関する投資哲学などが、かなりの長文で披露されています。

既往の受益者はもちろん、ご関心のある方は一読されると他の運用会社のレポートとの「違い」を実感できると思います。

なお、試しに私はこの「日本選抜」についても6月から購入開始しました。(スポット購入は出来ないので「積立投資」となります)

運用責任者の奥野氏が最近本を出版されたので、この本も読むとより理解が深まると思います。

『ビジネスエリートになるための教養としての投資』(著:奥野一成)
私の数少ない投資信託の投資先である「おおぶね」の運用責任者である奥野さんが買いた本が発売されたので、早速購入し即日読み終わりました。 これまでたくさんの本を書かれていますが、初の単著だそうで、ご本人も「これは、売れて欲しい!」と言って...

以上、ジャスト・インフォメーションでした。

I hope you like it.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑感雑記
スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記