ブログ更新:ポートフォリオ概況(2019/5/17時点)

山本KID徳郁さん 41歳で逝去 人生の「儚さ」にも留意を

この記事は約2分で読めます。

今週、突然、格闘家の山本KID徳郁さんの訃報がありました。

訃報:山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家(毎日新聞)

少し前までリングで元気(過ぎる)姿を見せていたので、驚きました。

報道によれば、胃がんで苦しんでいたそうです。

そして、まだ41歳という若さ

人間は、いとも簡単にある日死にます。

今回の山本氏の様に病気の場合は、まだ少し覚悟もあるのでしょうが、事故や自然災害に巻き込まれるケースもあります。

「毎日」「どこか」で「この瞬間」にも、誰かがこの世からなくなっています。

時代は今「人生100年時代」だとか、人生の「長さ」ばかりが注目されていますが、実際の平均寿命はまだ80歳代ですし、一部の超長生きする人以外は、それよりも寿命が短いことには留意が必要でしょう。

平均寿命はおろか、40代、30代、ひょっとしたら20代(病気で早逝した職場の同期がいました)で、人生を閉じる可能性

その可能性がゼロではない以上、長生き人生への目配りだけでなく、もっと「今」を大切に生きる必要がある。

そんなことを山本氏の訃報に接し感じました。

山本氏のご冥福をお祈りします。

I hope you like it.

今を生きる to live in the moment
エルです。 今日は、少しいつもとは感じの異なる投稿です。 近況 まずは、最近の私の近況から。仕事は単身赴任から戻って1年が経過しました。新しい仕事は、いつも何か起こっている、いつも何か処理しないといけないという忙しい状況が続い...
雑感雑記
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
エルをフォローすると更新情報が届きます。
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。
【L】米国株投資実践日記