ブログ更新:ポートフォリオ概況(2019/5/17時点)

記事の数としては一番多いのが「雑感雑記」です。期間限定のKindle本のセールもよく取り上げます。

雑感雑記

僕の読書における3つの領域

普段一人称は「私」を使うのですが、たまには「僕」を使ってブログを書いてみたいと思います。 お題は読書に関することです。 私の、じゃなかった僕が読書を行うに際しては、以下の大きく3つの分類を意識して本と向き合っています。 P...
雑感雑記

SMT 米国株配当貴族インデックスオープン に注目

Twitterで知りました。 (情報提供元) ・日米の配当貴族インデックスファンドが登場(海舟の中で資産設計を ver2.0) ・【連続増配】SMT 日本株配当貴族インデックス・オープンが運用開始するという朗報(一方通行投...
雑感雑記

「国外財産調書」に関する要点は?

皆さん、「国外財産調書」についてご存知ですか? <制度概要> 日本の居住者は、毎年12月31日の時点で5000万円を超える「国外財産」を保有している場合、その財産の種類、数量及び価額その他必要な事項を記載した「国外財産調書」を翌年の3月...
雑感雑記

米国優良株のパフォーマンスは「驚く」ほど素晴らしい

この記事は、前に書かれました。 昨日のエントリー「保有米国株の「過去」の株価パフォーマンスは素晴らしい」の続編です。 前回は私が現在保有している米国株(追記あり)について、適当に設定した過去の時点(2005/12/30)から現在(2...
雑感雑記

保有米国株の「過去」の株価パフォーマンスは素晴らしい

この記事は、前に書かれました。 私が現在投資している米国株(個別株)の過去の株価の騰落率(2005年12月末対比)を確認してみました。 やはり、どれも素晴らしい株価の上昇実績がありました。
雑感雑記

「インデックス」という不思議なもの

アクティブ投資との比較で優位性が話題にのぼるインデックス投資。例えばTOPIX(東証株価指数)などの市場そのものとの連動を目指す投資です。 銘柄を選んで投資するアクティブ投資は、コスト勘案後でインデックス投資よりも運用成績が劣後する事...
雑感雑記

米国株ブロガーはインデックス投資ブロガーとはやはり違う

ゴールデン・ウイークが終わりました。 この間、空いた時間を使ってせっせと本を読んでいました。 特別良い本は無かったですけど、少し本を読む「集中力」が戻ってきたみたいで、自分では良い傾向だと喜んでいます。だって、このままでは単身赴任時...
雑感雑記

ひふみ投信が米国株投資を本格的に検討開始か

リンク先の記事で投資先の「ひふみ投信」において、米国株へも投資範囲を拡げる動きがあることを知りました。 (参考)ひふみ、年内にも米国株組み入れか(夢見る父さんのコツコツ投資日記) この記事を見て最初「それには反対!」という感情が...
雑感雑記

【オススメ記事】優良企業の簡単な見分け方

今回は好評を博した過去記事の中からピックアップしたものをお届けします。 「優良企業」と言っても、 この単語から、連想するイメージは人それぞれだと思います。 ここでは、投資や就職の際に役立つ、ズバリ「儲けている」会社の簡単な...
雑感雑記

楽天銀行は普通預金で0.10%の優遇金利を提供中

日銀による「マイナス金利導入」以降、銀行による金利引き下げの動きが相次いでいます。 ・(毎日新聞)マイナス金利:預金、一部金利下げ 投資信託販売停止の動き 投資するのはリスクが高いのでお金は専ら預金にしている人とか、自分のリスク...
雑感雑記

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2015 投票結果が判明

毎年、この時期の恒例イベント「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2015」の投票結果が本日発表されました。 今年は私を含む159名(前年比+40名)の投信ブロガーが投票を実施。 上位の順位に変動がありました。