2021年のまとめ記事
投資本以外

『一流の人は、本のどこに線を引いているのか』に私が線を引いた箇所

元アマゾンのカリスマプロデューサーとして有名な土井英司氏の本の読み方に関する本を読了しました。 読書とは数千行の中から自分の未来を拓く「1行」を見つける行為 一冊の本にはたくさんの文章があるけれども、その全てに価値がなくても、た...
家計管理

外国税額控除の準備(手順の確認)

今年は、投資信託ではなく、個別の外国株式投資を始めました。 それも、少額ではなく、米国株に「多額」(これが、コケると影響大)投資しています。 少し前から、外国株も特定口座の扱いが始まり、保有簿価の管理等から解放され楽チンになりま...
投資活動

2016年の資産運用の状況に関する総括的なこと

まだ、今年2016年が終わるまでには1ヵ月ありますが、今年の資産運用の状況について、思いついたことをメモしておきます。 アセット・アロケーション ・現在、米国株式8割、日本株1割、預金1割の配分となっています。 ・以前、一時保有してい...
投資本以外

人生で起こること すべて良きこと(田坂広志)

キンドルの読み放題で読みました。 著者の田坂広志氏の本は好みで、管理しているツールで調べると本書で12冊目になります。 今回も、いつも同様「深い」内容でした。 以下、例によって個人的に印象に残った箇所をメモとして残しておき...
雑感雑記

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」の投票内容に関する補足 #foy2016

先日のアップした記事に関する補足説明をしておきたいと思います。 まず重要なことを。上記アワードの投票期限は今月末までです。 投票資格の有するブロガーの方で、今年こそは!という方は忘れないうちにお早めに投票をお済ませくださ...
投資本以外

ウォーレン・バフェット 成功の名語録 世界が尊敬する実業家、103の言葉

AmazonのKindle Unlimited(月980円の読み放題サービス)で読みました。 世界で最も著名な投資家のウォーレン・バフェットの数々の名語録を集めた本です。 類書はたくさんありますし、本書に対する私の評価はモードの...
投資に対する考え方

配当利回り7%の投資先が見つかれば安泰だ

仮の仮の話ですが、私の場合、資産運用全体で配当利回り7%で固めることが出来れば、これからの人生における金銭面の見通しは「かな〜り」クリアになります。 まぁ、現在の超低金利で、世界の株価も最近下げたとは言え水準としてはまだまだ高い今の情...
投資活動

【米国株】バンガード・米国増配株式ETF VIG に投資

(2020/3/31時点のデータに更新) アメリカのトランプ大統領誕生決定以降、マーケットの流れがすっかり変化しましたね。 変化としては、 ・米国の株価に勢いが出てきた。(連日、NYダウが史上最高値を更新) ・米国におけ...
スポンサーリンク