セミリタイア5年目の2023年を総括

【2024年版】セミリタイアした個人投資家の一日

この記事は約5分で読めます。

私は2019年に退職しました。

退職後、半年ほど経過した夏に、サラリーマン時代の生活と対比して一日の生活の模様をブログ記事にしています。
(参考)セミリタイアした個人投資家の一日(2019/7/14)

それから、月日が経過し、セミリタイア生活も既に6年目に突入していることから、その後、少し状況が変化したこともあります。割とよく聞かれることもあり、不変の事項含めて「詳しく」メモしておきたいと思います。(5年、10年とこれから年月を経ってから、自分で読み返すと気づきがあるかもしれないので)

これが2024年の実情

起床

特段の予定がない限り365日同じ時刻(午前7時)にiPhoneのアラームを鳴らし、起床するようにしています。iPhoneは寝室から離れた場所に置いて寝るので、微かな音しか聴こえないのですが、この年齢になってくると自然に目が覚めるのでそれで十分です。

起きたら、すぐするのは歯を磨くこと。何故ならば、口の中が寝ている間に増えた細菌でいっぱいなので、綺麗にしてやる必要があるためです。
(参考)お金より大事。読んでおきたい「健康本2冊」

その後、水を軽く飲みます。

朝食

まず、ヨーグルトに小さじ一杯の有機えごま油を加え、食べます。その後、食パン(Pascoの「超熟」が定番)にバターと蜂蜜を塗ったものを食します。

ニュース・チェック

朝食を取りながら、朝のテレビ番組を観ます。起床時刻により必ずしも全て生で観るわけではないですが、平日5:45スタートのテレビ東京のNewsモーニングサテライト、その後BSの日経モーニングプラスFTを続けて観るのがお決まりです。起床が遅れた場合には、テレ東BIZの会員になっているので、WEBで少し遅れて視聴します。食事が終わったら、すぐにパソコンで日経電子版の記事をチェック。主なものはX(ツイッター)でフォロワーの方にシェアします。新聞は半年ほどやめていた時期もありますが、日経くらいは今も読んでいます。
(参考)新聞の効用

音楽鑑賞

ニュースのチェックが一通り終わったら、少しコーヒ・ブレイク。

そして、テレビを消して、かわりにオーディオの電源を入れます。

私の主な趣味は家で楽しめるもの中心ですが、その中でも音楽を聴くことが一番です。
(参考)私の3大趣味(本と映画と音楽)

そして、ただ単に聴くのではなく、良い音で楽しんでいます。また、毎月、ライブに行くことを目標にしており、今年もビリージョエルなど既に6回行きました。
(参考)
音楽を良い音で聴く贅沢
B&W 805D4のレビュー

日本株取引

平日は午前9時になるとマーケットが開きます。いつか投資をしようと思っていた銘柄が大きく下落するなど、好機と判断すれば張り付いて取引をします。

そうでなければ、軽いチェックにとどめます。午後も同様。

日中は、取引をしているよりも、主要企業の四半期決算の内容などを随時「幅広く」「軽く」確認している感じです。ちなみに、ノートPC1台、もしくはスマホしか株式取引に使いません。

読書

サラリーマン時代は最低でも年間100冊は読んでいたのに、最近、数年間はこれが出来ていません。なので、今年は午前中は株式取引などよりも、本を読むことを意識して優先しています。今年になって、これを意識する様になってから、読書が捗る様になりました。
(参考)「本好き」な貴方へ:主な推薦書籍のご紹介

筋トレ

現在、週2回ジムに通ってウエイトを使ったトレーニングをしています。

トレーニングのメニューは、以前セミパーソナルのジムに通っていた時に覚えた、準備体操から最後のストレッチに至る一連のものを踏襲しています。

なお、雨天や雪の日など外出したくない気分の時は、何十年も埃をかぶっていた時期もあった運動器具「ブルワーカー」を使って、手短に済ませることもありましたが、こちらは再び不稼働状態です。

ランチ

お昼は妻が家にいて準備してくれる時以外は、ほぼ100%外食しています。ここで重視することは、コスト・パフォーマンスも勘案しながらなるべく美味しいものを食べること。特にランチ代をケチることはしていません。

英語

英単語教材のDUO3.0やアプリのDuolingoやabceedを使って、コツコツと必ず毎日短い時間でも英語に触れる様にしています。基礎的な英単語の力や、簡単な英作文力に関しては、身についてきた感じがします。

夕食

晩御飯は家で妻が作る食事を家族揃って取ることが基本です。ただし、私は家での食事も好きですが、友人との会食も好きなので、オフ会など含めて月に複数回は「交際費」を支出しています。

なお、家では食事と一緒に缶ビール1本が通常のパターンです。

テレビ

サラリーマン人生で1度だけあった単身赴任時代に、テレビなしの生活を送ったくらい、テレビはなくても特段困らない人間ですが、あったらあったで適当に見ています。

基本的には、ニュースを中心に、NHKのドキュメンタリーや、「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」など企業の製品・サービスの開発に係る話などは好んで見ますね。アド街も好きな番組です。

米国株取引

夕食を取ったら、テレビを見てなければ、再び音楽を聴いたり、ブログを書いたり、ネットフリックスで映画を観たりして、米国株マーケットがオープンするのを待ちます。

今は、日本時間で23時30分スタートなので、そろそろ眠くなる時間帯ですが、取引を特段しなくとも毎日軽く市場をチェックするのが日課になっています。

なお、日本株と違って、米国企業の決算を網羅的に確認するような事はしておらず、せいぜい、自分の投資先と一部の主要企業のみとしています。

就寝

夏はシャワーで済ますこともありますが、今は寒いので必ず湯に浸かってから寝ています。就寝時刻としては24時を少し過ぎた頃でしょうか。割と寝つきは良い方だと思います。

総括コメント

以上、2024年2月時点の状況を細かく活字にしてみましたが、概略、以下の通り自分では評価しています。

・毎日、決まった時間に起床、就寝。規則正しい生活が送れており、運動も定期的に行われている。
・食事は一部外食もあるが、概ねバランスは取れている
・手に入れた自由な時間を使って、読書、音楽・ライブ鑑賞、オフ会など、自由気儘な生活を送っている
・おかげ様で、家族4人の生活を資産運用だけで賄うことが出来ている

といったところです。

最後に、忘れていました。X(ツイッター)は四六時中見ていることが多いです(笑)

I hope you like it.

スポンサーリンク
雑感雑記
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。