セミリタイア5年目の2023年を総括

2024年第1Qを総括

この記事は約2分で読めます。

エントリー「セミリタイア5年目の2023年を総括」と同様の項目に関して、今年1月から3月までの3ヵ月の活動について、確認しました。

資産運用

総資産は昨年11月から連続5ヵ月増加しており、昨年末対比で12.2%増加、ヒストリカル・ハイを更新しました。

2月に「投資信託」が1億円に到達し、運用資産の約6割がいわゆるインデックス投資になっています。

家計

昨年に引き続きライブへの参加、友人との交友など精力的に活動することができ、従来通り、楽しみのための支出など使うべきところに使いました。次男の大学の次年度の学費を3月に支払い、総額では300万円超の支出となりました。なお、もちろん、毎月赤字です。

日常生活・健康・家族

毎年行っている人間ドック、歯の定期検診を実施。年始に実家に帰省した他、義理の父の誕生日のお祝いを兼ね家族で昼食会をしました。山登りも仲間と1回行きました。

会食

後述するライブの後の会食含め、リアルの友人、オフ会など大阪開催でも行い合計10回こなしました。渋谷で会食した際には、二次会の精算の記憶があやふやになる位、調子良く呑みました(笑)

読書

英語の勉強に一定の時間を使いながら、24冊読了。ギリギリ「年間100冊」ペースで進捗中です。

ライブなど

合計7回ライブ(コンサート)に行くことができました。
(参考)
ビリー・ジョエル 16年ぶりの来日公演
<ライブ>
・ブルーノ・マーズ
・ビリー・ジョエル
・エド・シーラン
・ヨーロッパ
・アダム・ランバート&クィーン(母と)
・高中正義
・ロッド・スチュアート
<映画館>
・クィーン

自宅ではNetflixなどでたくさんの映画・ドラマを観ていました。

ブログ運営

45記事書けました。

メディア掲載など

日経マネーなどに掲載。資産運用EXPO(東京ビッグサイト)にも前年に続き登壇しました。

まとめ

2024年の第1Qはライブや友人との交友などの「お楽しみ」に十分な時間と相応のお金を使い楽しく有意義な時間を過ごすことができました。こうしたことが可能となるのは、やはり資産運用が安定しているからです。今年は退職後6年目です。

I hope you like it.

スポンサーリンク
雑感雑記
ランキングに参加しています。応援(クリック)が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
シェアしていただけると、とても嬉しいです!
この記事を書いた人
エル

50代、4人家族。1991年株式投資を開始。リーマンショックの影響により過去最高の含み損を抱えるも、2009年末に復元。2011年レバレッジ投資(両建て投資)終了。2019年セミリタイア。現在は米国株を中心に運用中。趣味は読書で「積ん読」は数百冊を誇る。音楽や映画鑑賞も好きです。

エルをフォローすると更新情報が届きます。